アフリエイトとサラリーマンの収入。税理士さんへ確定申告書類を作ってもらったら何をやってくれたのか?体験記事をまとめました。


去年は20万円でしたが、今年の納税額は¥693,700でした…。ぐはっ….


僕はサラリーマンとアフリエイトの副業でダブルのお金をもらっていますが、確定申告の仕方が本当にわからなかったので2月になって税理士紹介サイトから税理士さんへお願いする事にしてみたのですが、結果お願いして良かったです^^


確定申告のやり方が分からないなら絶対に一度はお願いすべきです。

今年は税理士さんのおかげで、何をどうすればいいのか不安だらけだった確定申告書類の作成が楽になり、本を買っても結局曖昧だった税金への知識が色々と増えた気がします。確定申告のやりかたが分からず、税金に対して無知なら絶対に税理士さんへ一度はお願いすべきだと思いました。去年の自分へ大バカ者といってやりたいですが、今年になってお願いして本当によかった…。

何が良かったかというと、

・去年は3万円しか払わなかったふるさと納税が実は20万円出来た
・青色申告を提出しておけば24万円安くできた
・分からない事を相談できてすっきり納税できた。

という事です。これだけで今回税理士さんへお願いした¥86,400分は得をしていると思います。



スポンサードリンク

税理士さんへ確定申告書類の作成をお願いしたら何をやってくれたのか?


僕が¥86,400払ってやってもらった事です。


・税金についてわからない事をメールで教えてくれる。
・弥生の青色申告書の使い方を教えてくれる。
・弥生の青色申告で入力したデータが間違ってないか確認
・減税策を提案してくれる
・青色申告書類を代理で提出してくれた
・税務署へ代わりに提出してくれるので僕が税務署に行かなくていい
・税理士が作成した申告書類なので監査が入りづらくなる
・監査が入りそうになったら、まずは税理士さんへ連絡が行きアドバイスと対応をしてくれる。
・今年のふるさと納税でいくら使えるのか10月頃に計算してくれる。


税理士さんへ確定申告書類をお願いした日程

・1日目 税理士さんへ訪問して何ができるか相談しに行ってきた。
・2日目 契約書類をもらい、弥生の青色申告書類の書き方を教えて貰った
・弥生の青色申告に入力してメールでやり取りをしてデータを提出
・3日目 出来た確定申告書類に判子を押して納税して終了。


もっと大変だと思ってた確定申告が今年はすごくスムーズでしたよ。プロが味方だとやる事がしっかり分かるのでスムーズに事が運びます!!


出来た書類がこちら

で、貰ってきた書類がこちらです。まずは納税する領収書。


確定申告のお金の計算としては

サラリーマンのお給料+副業のお金-基礎控除-社会保険料控除-寄附金控除-経費=738万円に税率が23%かけられて¥697,300払う事になりました。

それに加えて今年1年の、確定申告の納税額と予定納税と、住民税に、ある程度の売り上げがあると通知がくるかもしれない事業税を計算してくれましたが、合計200万円….!!それに確定申告書類もありましたが、それは提出してから書類を送ってくれると言ってました。


フリーランスになったら加入した方がいいお得情報も聞きました。

公式HP 小規模企業共済

20人以下の小さな企業を対象に税金を安くできるパンフレットをもらいました。フリーランスで働く人は誰しも入れます。大きな会社員で働く人だけじゃなく小さな企業で働く人を守ってくれるお得な制度です。

例えば課税される所得金額が600万円だったら7万円毎月積み立てると金利月で¥255,600を所得税と住民税から割引してくれるんです。

しかも、1万円を30年間払い続けて360万円払って、65歳にこれ以上仕事をするのは無理だと退職を申し出ると、約420万円もらえる事になるんです。これが7万円払ってたらとんでもない額をもらえる計算となりますよね。しかも忘れちゃいけないのが7万円毎月積み立てれば毎年25万円の節税になるんです。フリーランスで働く人の退職金制度という事です。

会社員として給料が少なく副業でお金をたくさん稼いでると入れる場合があるらしいので書類を提出してみてくださいと言われましたが、果たして僕は入れるのかどうなのかwwwというか、会社員として働く本業の方は退職金がないんだけど、どうすればいいんだろうか^^;

白色から青色になるので来年から減税されます!

今年は何もわからなかったので白色申告しましたが来年から青色申告になります!青色申告だと税率が安くなるので、来年も同じ所得だった場合は、所得税・住民税・事業税金の合計が24万円安くなる計算となるんです!なので去年青色申告の書類を提出しておけば今年もそれだけ安くなっていたはずなんです…!しかしこれも税理士さんに聞きにいったから出来た事です。今年もなあなあに白色で来年も白色でやっていたら、税理士さんへお願いした8万6千円以上にもっと損をする結果となりましたからね…。

ふるさと納税の金額も出してくれる

去年はふるさと納税でサラリーマンの給料所得から3万円分しか納税しませんでしたが、本当は20万円近く納税できたと言われました^^; 去年と同じだけの売り上げがあれば16万円分払えるそうなので、さとふるから毎月1万円以上の美味しい食べ物を送ってもらう事ができるんですよ。そんな事も税理士さんに相談したから知れた事です。

確定申告まとめ

分からないならプロの力を借りるべしです!!プロは自分の知らない良い事を色々と知っているので、想像以上にお得をすると思いますよ!まずは税理士紹介サイトから問い合わせをしてみると良いと思います!僕も初めは高額なお金をぼったくられて良いカモになるのかなと思ってましたがお願いして本当に良かったと思いました。担当の人も信頼できる人で来年もぜひお願いしたいと思っていますが、去年と同じだけの売り上げになってくれたらの話ですが…

本を買ってもいまいちでしたが、少しずつ税金について分かってきましたよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。