ヒゲ剃りには2万円のフィリップスと6千円のラムダッシュどちらが買いか?レビュー

170126_higesori_01

2つのシェーバーを使い比べてみたので、どちらがおすすめか書いてみましたが、結論から言ってラムダッシュ圧勝でした。フィリップスは3つの自由に動く髭剃り部分がよさげに動いてくれそうですがそんな事なかった。やっぱり使い比べると色々わかるものですね。

フィリップスのシェーバーの使い心地

170126_higesori_02

当時2万円ほどで購入したフィリップスのシェーバー。↑僕が買ったのはもう売ってないです。初めてシェーバーを買って自動でヒゲが剃れる事に感動した事を覚えています。

いい点

かっこいい。

悪い点

・肌に沿って動いてくれる剃り部分が、良い仕事をこなしてくれそうだと思うが、そんな事はなかった事。

・ラムダッシュを使うまで気づかなかったが、剃るのに時間がかかる。

・何度往復しても中々綺麗に剃れない。

・敏感肌におすすめというのは、馬力が弱く中々それない。深ぞりできないという理由なだけ。

・ヒゲが短い時だとすんなり剃れるが、伸びすぎるとある程度自分で切って短くしないと全く剃れない。剃り残しが絶対できる。

フィリップスでヒゲソリ後直ぐの写真。

ヒゲ周りは青ヒゲが若干のこり完全に剃りきれていない。長く伸びきった顎まわりのヒゲは一度ハサミで短くしないと剃る事が出来ないんです。

170126_higesori_03

ラムダッシュの使い心地

170126_higesori_04

フィリップスより安くこちらはたったの6千円。デザインが昔ながらの3枚刃なので、どうだかなーと思うがこれが使えるんですよ。

いい点

・綺麗に剃れる。

・ヒゲが長くてもハサミできらずに、シェーバーを少し浮かせれば吸い取るよう剃る事ができる。

・馬力があるので剃るのが早い。とっても早くてあっという間。フィリップスは剃り残るので往復する時間が掛かるが、ラムダッシュは一度通れば綺麗に剃れるので、フィリップスの5分の1ほどの速さで綺麗にできる。

・安い。

悪い点

無い。文句のつけようがない。アマゾンレビューを見ればこの商品をポチりたくなりますよ。



スポンサードリンク

ラムダッシュヒゲソリ後直ぐの写真。

先ほどの写真はフィリップスで5分ほどかけて剃った写真ですが、直ぐにラムダッシュで剃った写真がこれです。

口周りのヒゲはほぼ均一にそれてるし、長かった顎ヒゲもハサミで切る事無く綺麗に剃る事ができる。朝起きてボーボーでもラムダッシュで剃れば時間短縮に繋がり、朝ごはんをいつもよりゆっくり食べれるようになるというわけ。僕は食べないけど。

170126_higesori_05

ラムダッシュは背面に産毛剃りがついてるので、ヒゲソリじゃ剃れない部分もこれで綺麗にする事が出来ますがフィリップスはこんなの付いて無いです。

170126_higesori_07

というわけで、高くてデザインがカッコイイフィリップスをついつい買ってしまいそうになりますが、ラムダッシュの方がすぐれているという結論に至りました。

170126_higesori_06

ちなみにヒゲが嫌いで、アオヒゲをなくしたい!ツルツル肌にしたい!という人は、かなり痛いがこれを紹介しときます。最近は痛すぎるのでここぞという時しか使っていないが、青ヒゲをなくして若返りたいと思ってる人は是非。

青ヒゲさよなら!ヒゲの脱毛やるなら女性用脱毛機「soie」を使うべき!レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。