牛角と叙々苑を比べてみた。

公開日: : 料理

昨日は叙々苑へ行ってきたが、今日は牛角へ行って同じ部位を食べてきましたがその違いを比較してみました。

どちらの店舗でも、お肉はカルビ、ロース、牛タン、ハラミだけを注文。

牛角

161211_gyuukaku_01

薄いので噛んだ時の肉の旨味が少ない。コンビニの焼肉弁当みたいなお肉の味がします。
どの肉にも筋が入っていて食べ辛い。
ロースは牛角の方が臭みが無くて食べやすかった。

叙々苑

分厚いのでお肉を食べている幸せを感じれる。本当のお肉はこれなんですよ。特にカルビは美味しかった。
どの肉にも筋が入っていなく噛みやすくて食べやすい。
ロースは鉄分多めのレバーみたいな味がして、ん?とクセを感じた。彼女もレバー?と言っていた。

161210_jyojyoen_ebisu_17



スポンサードリンク

味以外の牛角と叙々苑の違い

叙々苑は紙エプロンを店員さんが付けてくれるが、牛角は紙エプロンがない。

叙々苑はタレが3種類入ったのが運ばれてくるが、牛角は自分で入れる。(タンを頼むとレモンが付いてくる)

161211_gyuukaku_04

叙々苑はシメにサービスでアイスがでるが牛角は何も出ない。

叙々苑は品物が出てくるのが遅かったが、牛角は早くてipadも導入している。

161211_gyuukaku_03

恵比寿の叙々苑は炭火じゃなかったが、牛角は炭火。(店舗によって違う)

161211_gyuukaku_05

叙々苑は夜景が見れたが牛角は見れない。

叙々苑は高級感があるが牛角はリーズナブルで庶民的。


叙々苑は¥11,000だったが牛角は¥4,800。

しかも¥3000以上から使える¥500offのクーポンがある。


まとめ

叙々苑は1年に1回たまにの記念日が丁度良くて、牛角なら二回も行けてしまう値段設定。

見栄を張って女の子に良い顔したかったり、大事な人を接待したかったり、お金持ちの人が行くべき場所。高層階から夜景を見ながら焼肉を食べるのはリッチな気分を味わえるので楽しかったが、頻繁に行ってたらこれ飽きるでしょうと。

なので、2倍の値段か…と思うと、牛角を二回食べれた方が僕は幸せだと思いましたよ。

¥5000で食べて¥5000もらえると思えばねwww

スーパーでちょっと良いお肉を買って来て、家中臭くならずに焼肉できたら最高なのでこれが欲しい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑