引っ越しする時の粗大ゴミを出す人に読んでもらいたい!

161002_hikkosi_sodaigomi_01

引っ越しをする時に出す粗大ゴミの出し方で、気をつけた方がいいことを書いておきました。

粗大ゴミの捨て方。

住んでる区の粗大ゴミ収集係に電話をして、収集してくれる日にちを予約します。混んでると一週間先とかになるので、引っ越しを決めたら早めに予約したほうがいいです!ささっ!この記事を読むなら電話した方がスムーズに後々の引っ越しが終わりますよ!

粗大ゴミとして出す物を伝える。

粗大ゴミとして出したい物の数と種類を伝えて、サイズと重さから、それぞれいくら必要なのか聞きます。この時、言い忘れたものは後から電話しても、追加も変更もできませんでした!キーボードが300円なので、モニタースタンドの300円と交換してと言っても、不可能と言われましたので、数と商品名はしっかり間違わないように伝えた方がいいですよ!



スポンサードリンク

教えてもらった数のチケットはゴミを出す区内のコンビニで買いました。何処かに旅行中に、そういえばゴミを出すからと他の区でチケットを買っても使えないので注意してください!

いたずらされないような、とても強力な粘着力のあるシールなので一度貼ると、はがせないので気をつけてください!

161002_hikkosi_sodaigomi_02

粗大ゴミは家の前に出すのが基本ルール!だが、

粗大ゴミを出す場所ですが、区のゴミ収集してる場所にはおけません!粗大ゴミの収集は基本的に住んでる家の目の前が前提ですが、東京は土地がないのですぐ道路になる場合は収集業者に相談すれば捨てる場所を探してくれる場合がありますので、不法投棄は絶対にしてはいけませんよ!僕はすぐ隣の大家さんの家に置かせて頂きました。

161002_hikkosi_sodaigomi_03

    粗大ゴミの出し方まとめ

    粗大ゴミはすぐに収集しにこないので、引っ越しが決まったらすぐに連絡をして、ゴミを処分すべし!です!

    余計な物がなくなると、掃除や引っ越し作業も楽になりますよ!ギリギリに頼んで面倒な思いをしたので、皆さんは是非お早めに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。