iPhoneとネットに繋がらないマックでブログの記事を書く方法。

161002_iphone_wifinai_01

引っ越し作業でネット回線契約が遅くなり、現在ネットにパソコンが繋がらない状況となってますが、そんな状況でも一眼カメラで撮影した写真を使ってブログを更新する方法があったので記事にしました。この記事もiPhoneで書いてます!

必要なもの。

4G回線のiPhone
ネットに繋がらないマック
充電ケーブル
一眼カメラで撮影した写真



スポンサードリンク

まずは、マックで撮影した写真をいつも通りフォトショップ調整して、マックとiPhoneをケーブルでつなげて同期します。

161002_iphone_wifinai_02

iTunesを立ち上げて、カメラマークをクリックして、

161002_iphone_wifinai_03

左の”写真”を選択して、”写真を同期”にチェックします。

161002_iphone_wifinai_04

”写真のコピー元”から修正した写真の入ってるフォルダを選び

161002_iphone_wifinai_05

”同期”をクリックします。

161002_iphone_wifinai_08

するとiPhoneの写真に画像が入るので、これを使って僕はiPhoneのサファリからワードプレスで記事を書いています。

161002_iphone_wifinai_07

家にWi-Fiが無くてもiPhoneの4G回線だけでブログは書ける!

マックだけで簡単に終わる作業が一手間加わるので少し面倒ですが、これを知ってれば外出先でも写真を加工してブログ記事の更新が可能になる事が分かったので、旅行記事をタイムリーで書いてみたいと思います!

161002_iphone_wifinai_06

本当ならマクドナルドでWi-Fiを借りて記事を書こうと思ってましたが、そんな事もしないで自宅で作業できます。お風呂に入りながらでも捗りそうですww

また、写真加工だけしてiPhoneに同期しとけば、通勤中やお昼時間にも記事を投稿できるので、ブログライフが楽しくなりそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。