3DCG業界2年目の本音。好きな仕事だからと言っても成功するわけじゃない。

160624_zbrush


僕は映画などの仕事がしたくて3dcgの仕事をしていますが、思ったような絵を作れずに毎日四苦八苦しては夜遅くまで働いています。作っている時は楽しい時もありますが、思い通りにいかずに、辛い気分の時の方が多く、納期に間に合わせるために頑張ると胃がキューっとしめつけられてトイレに駆け込む事が多々あり、体を壊した事もありました。


やめないでやり続ける限り徐々にうまくなり仕事ができるようになると信じて努力してますが、一歩進んでは二歩下がる毎日を過ごしてるのが現状です。。


かっこいいものを作りたくてこの世界に飛び込みましたが、自分のセンスの無さに毎日脱帽してます。。周りの人は皆ストイックで仕事命な人たちで、職人魂を感じます。


パソコンに向かって作業をしてるのは楽しいけど、だからと言って良いものができるかは別な話です。僕の場合はパソコンに向かって作業をするのが好きなだけで、cgを作ることよりもブログを書いたほうが、右肩上がりでお金が増えてるのでこっちの方が断然相性が良いことは分かっています。


好きな人がいても相手も僕のことを好きになってくれないように、一方的に好きな仕事でも結果がついてこないのであれば向いてないと言う事だと思います。売れないミュージシャンがいくら頑張っても芽がでないように、間違った分野で頑張っても意味がない場合があります。


好きこそ物の上手なれと言いますが、毎日の練習を頑張っても試合に出れないスポーツ選手が世の中には沢山いるように、いくら頑張れど結果がついてこない=自分に向いてないという事だと思います。


その仕事が嫌いだったらスパッとやめれるのに、好きだからやめれない。こっちに振り向いてくれないアイドルを追い回すストーカーみたいに頑張るんですよ。。


新卒時代の事を考えると1.2年目は仕事が全く出ずに食らいつく毎日で3年目から少しは周りが見えて余裕を持って仕事ができるようになった事を考えれば、この不安な気持ちの状況は普通な状況だとは言える気がします。


しかし、それが本当に心からやっていて楽しいと思えていたら、毎日ブログなど書かずにそっちを優先しているはずなので、答えはすでに出ているんですよね・・・。


希望の明日のはずなのに、毎朝起きると不安と葛藤で胃が痛くなる毎日を過ごしてるのに、それが好きな事なのか・・・?答えが出ないまま淡々と毎日が進んでいきます・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。