人生は何で暇つぶしをするか。ただそれだけ。

公開日: : 仕事のこと

160602_road


人生は暇つぶしでしかない。


何年か働いた会社を辞めるのは、一大決心と捉えがちだけど仕事なんて毎日の暇つぶしでしかない。暇だから誰かから与えられた仕事を時間を潰す為に会社に行ってるだけの事でそれ以上でも以下でもない。他にやる事ないから会社で時間潰して安心してるんでしょ?働いてる俺、偉いって思ってるんだよね。


義務教育が終われば社会に突然葬られて、あとはご自由にどうぞという世の中なので、行く先がないからとりえあず会社で働くことによって、世間から受け入れてもらってる実感を味わいサラリーマンという共同体の中で働く事で安心感を得ているだけのことなんですよね。しかしいつかは皆死んでしまう。僕で言えば現在29歳なので、80歳ぐらいで死ぬ事を考えればあと50年しか生きられない。


しかし毎日コンビニ弁当で座りっぱなしの不健康な生活をしてるので、体が元気に動くのは60歳ぐらいまでと考えるとあと30年。意識しないと忘れがちだけど、長い人生と思っていた時間は残りがあまり無い。本当に全く無い。。そんな人生をストレスマックスの会社員で本当に終わらせていいのか?小学生の頃は時間が経つのが遅く感じたが、今は猛スピードで時間が過ぎていく。1週間がたった1日で過ぎてる感覚でしかない。


気づけば40歳で、明日には50歳になってる自分がそこにいると思うと、急に焦りだしてくる。



スポンサードリンク



究極的に自分のやりたい事は何だろうか?

体が動く残りの30年で何をするかを真剣に考えてみる事がたまには必要だと思ったので改めて考えてました。


仕事に打ち込みもがき苦しむ人生にするのか。


仕事はそこそこで子供を作って家族との時間を大切にするのか。


いつも遊んでばかりで特に何にも熱中しない適当な人生を選ぶのか。


やりがいもあり、お金もあり、時間も豊富にある人生を選ぶのか。←僕はここを狙いにいきます。


会社員として満員電車に乗り込み、パソコン画面にかじりつき1日中座りっぱなしで、納期に追われ仕事をするだけの人生なんてまるっきりごめんです。


働き出した時こそ見えなかった部分だけど、2年目になると理不尽な人間関係に、上がらない給料にサービス残業。。売り上げが悪いからボーナスカットと、結局サラリーマンというのはどこにいっても同じしがらみが巻きついてくるだけの場所が僕は大嫌いだったんだという事を思い出してきましたよ。いつも暇そうな人に、理想ばかり語る人とかもうぐったりします。


どこに幸せの価値を見出すか人それぞれだけど、僕は嫌な仕事はやりたくないし、時間に追われながら作業もしたくない。そして少ないお金で勉強だと思って働く事はもっとごめんだと最近思うようになりました。安いお給料でも勉強だからいいでしょ〜というのは甘い罠。社畜まっしぐらでした。。お金を稼ぐと考えが変わってきます。


最近はブログもろくに書けずにもやもやしているのでストレスだけ溜まっていく。アフリエイトで今年どれだけの売り上げが出るかで来年は仕事を辞めようと計画してるけど、勢い余って仕事を辞めてしまうかもしれないです。何せ時間は待ってくれないですからね。タイムイズマネー。30歳の節目に理想の働き方をしたいと思っています。仕事を辞めたらまずはパソコン片手に日本一周でもしたいですね^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. いけだ より:

    パソコン片手に日本一周、いいですね♪
    やりがいもあり、お金もあり、時間も豊富にある人生、
    目指したいです ^ ^

    1. photoshop777 より:

      いえださん こんばんわ。photoshop777です。

      旅行しながらブログ記事を書きいろいろな場所を巡るのは楽しそうですね^^

      そんな事が仕事になるのか?と普通なら思いますけど、やってみないとわからないんですよね。本当に人生は思っているより短いと思います。明日死んでしまう前に、後悔しない人生を歩みたいですね。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑