2016年4月のアフリエイト報酬は合計¥80万円。

公開日: : アフリエイトのこと

160501_affliate


2016年4月のアフリエイト報酬合計は¥80万1千円でした。先月は35万円だったので+45万円と大幅に増えました。ちなみに確定じゃなくて僕の通帳に入金される額。ちなみに来月はもうちょっと増える予定。


お金が増えたから、使わなくなった自分。


お金が沢山あれば欲しい物は何だって買えると昔の僕なら思ってました。それこそ月に20万円もお小遣いが入ってくるのなら、普段買う商品だってもう少し良い物を選ぶこともできるんです。

昔の自分ならお買い物に行って可愛いデザインのT-シャツがあったら1着5千円でも、少し高いかな?と思うぐらいで躊躇なく買ってましたが、今の僕はT-シャツ1枚に5千円もの大金を払うなら、アフリエイトでいくら稼がなくちゃいけない大変さを知ってるので、3千円未満から多く出しても4千円以内に収めたいと思うようになりました。そもそも今年はまだ洋服を買ってない気がする・・・。


それこそ同じ素材の綿100パーセントのユニクロとビームスのシャツだって、一見どっちが1万円もするシャツかなんて言われないと分からなく、タグが違うぐらいの物もある。そんな物にポンとお金を出せる人はよほどの金持ちか、頭の悪い貧乏人でしかないと思う。


あの店舗に入っておしゃれな空間で洋服を買う事で満たされる心+おニューの服を着ればいつもと違う自分になったようで気持良くなるのも分からなくは無いけど、それって結局ブランドイメージに埋められてる消費者なだけなんですよね。自分のコンプレックスをブランドで固めたくなる行為でしか無く、似たような商品が安く手に入るならそっちでいいでしょと。ユニクロ、GU、しまむらの3強で充分。


今までは手に入れられないから、欲しかった気持ちが強くて貧乏だった頃は買えた物も、選ぶ余裕が出来ると別に今は買わなくてもいいよねという気持ちの方が強くなったのと、来月も同じ額が入る事を保証されてないアフリエイトなので贅沢な気分でいられないので、買わないのが本音な所。


ブランドに固執する人ほど、コンプレックスの強い人が多く感じる。高いものだから良いものだよねという考えを捨てた方が良い時もあるんじゃないのかな。ゲームみたいに防御力でも上がれば高い洋服を買う意味もあるんだけどね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑