1日1時間で1ヶ月50万円稼げるのか?

公開日: : アフリエイトのこと

160327_affliate


毎日1時間作業で50万円稼げますは嘘だと思うか?

毎日1時間で50万円稼げますという胡散臭い広告を見た事がありますか?あれをみて嘘だ?と普通の人なら思います。僕もこんな詐欺まがいの広告に誰が引っかかるんだよバーカと思ってました。
もちろん、そんな広告は情報商材を売るような胡散臭い物ですが、それって不可能な数字じゃない事が最近になって分かってきましたよ。


日給2万円。

もちろん文章書くのが遅かったり、下手くそだったり、やり方が間違って1時間という時間を無駄にして全然稼げない人もいると思いますけど、それでも1年も毎日書き続ければ1ヶ月で1万円は稼げるようになるはずなんですよ。絶対に!でも毎日更新は面倒で、大変で、時間がなくて続けれる人がほとんどいない!だから出来ない人が大勢いる中でそれをできたら絶対に稼げるんですよ。その自分で稼げたお金の価値は仕事でもらうお金なんかより何倍も有難くて飛び上がるぐらい嬉しく思った過去の思い出が懐かしく思うなぁ。あのときは毎日¥500の売り上げがあって喜んでましたからね。

最近の僕はアフリエイトで日給2万円稼げる日が続き、どっちが仕事で副業だか分からない売り上げとなってますが夜ご飯はカップラーメン1個で節約中。記事にかけてる時間は大体平日は1日30分~1時間〜土日に2~3時間ぐらいです。


グーグル検索上位でヒットする記事の価値を分かってない。

“maya、pc”からはドスパラのPCが売れて、”0.01,コンドーム”ではコンドームの広告が売れて、”焼肉、自宅”からは焼肉を焼く商品が売れ、”zbrush、チュートリアル”では自作のチュートリアル販売だってしやすい環境が作られている。こういった検索上位に表示されるワードはどれも価値があり、アフリエイトだけでなく、何かを売るときにとても良い環境が出来上がってるので商売がしやすくなり、それに目をつけた企業は月に数万円で広告を貼ってくださいと連絡が来るようにもなるので、雑多ブログを作ってる中でも検索上位に来るワードが見つかれば、必死にそれにくらいついて何か売れる物がないか調べてみるといいかと思います。あれ?そのワードで上位表示されてたの?というのを調べるのも大切な仕事です。



スポンサードリンク


毎日記事を更新したら稼げるようになるの意味とは?

何より人が読んで楽しくて為になる記事を書かなければ何も売る事も出きません。毎日記事を更新したら1万円稼げるよ!という言葉を鵜呑みに、適当な記事を毎日更新しても1円も稼げないよ!嘘つき!という人にはブログを書く事が全く向いてないのでさっさとやめたほうがいいと思います。言われた事だけをやろうとする新人君と同じですからまずは社会勉強から始めて、社畜まっしぐらな人生を進んで毎日ストレスマックスな一生を過ごしてください。とか言いながら今の職場では新人君な僕ですが^^;

僕は遠く沖縄から美味しいそばを食べながら毎日生活することを夢見て、毎日の時間をブログに当てています。あー今年も沖縄いきたいなぁ。。
151015__akazsima_ittekita_15



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑