楽して稼げるわけがない。ブロガーも大変ですよ。

160229_blog

ブログだけでご飯を食べてる有名ブロガーともなると、さっさと仕事やめてブログやりなよ。こんなに儲かるよと甘い言葉だけのブログが最近多く見受けられます。

きっと、指をくわえていいなと思いながら、満員電車に揺られてそのブログを僕みたいに読んでることでしょうけど、反対に大変な事もその裏には沢山ある事も書いておきます。


仕事はずっと1人。


話をする相手もいなくずっと1人で作業しないといけない。朝起きたらすぐ横にあるパソコンで作業して、お昼も1人で食べて夜までキーボードを打ちっぱなしで、気づけば家から一歩も出てなく、誰とも会話をしてない状況。社会との繋がりが薄れて引きこもりと何ら変わりない状況で、精神的に辛くなっていきますよ。


誰にも監視されてないから、休み放題。



誰かに見られてるから仕事をやらないといけないと思いますが、納期もなくずっと家にいるとゲームし放題になり、働く気力がなくなり堕落する生活を送るようになるかもしれません。



スポンサードリンク



満員電車に乗らなくなるけど。


満員電車に乗らなくていいし、自分の好きな時間で仕事をできますが、誰からも仕事をふられず全て自分でやらないといけません。人との関わりを絶って作業するのはしんどいのでツイッターでアプリエイター同士がコミニュケーションをよくとっているのをよくみかけます。やっぱり寂しいんですよ一人だと。。



来月もお金が入るか分からない。


働いてたら企業に守られてるので給料は仕事が出来ない人でも払われますが、アフリエイトで収入を得てると、アフリエイト会社の都合でいつお金が振り込まれなくなってもおかしくない状況です。僕も前にこんなことありましたし。精神的にきつい事があります。だからブログ信者を育ててお金貰えるウハウハというサロンで夢見る一般人から副収入を得ているんでしょうね。

サロンに入ってもアクセス数なんて増えないのに。。そしていつしかお金の欲でブログメインじゃなくなっていくという流れですよ。



何かあっても全て自己責任。


パソコンが壊れても今までは社内のエンジニアさんが直ぐに直してくれましが、そんな時も全て自分で対応しないといけません。

急にインターネットに繋がらなくなったり、ウイルスに進入されたり、サイトが飛んだりして無収入になる事だってありえるんですよ。



周りの目が痛い。


ブログやアフリエイトで生活をしたいと両親、彼女に相談したら大反対されました。金額が少ないせいもありますが、周りの友達も、え??何言ってるの?という反応です。

まだまだこの職業は世間で認知されておらず、確かに自分が親だったら、企業に勤めてる子供の方が安心して生活できますから、反対するのも納得です。

面白い事を書くだけじゃなく、人に文章を読んでもらい自己プロデュースをしないといけなく、ひとり寂しくキーボードを打つブロガーも何かと大変なのですよ。そりゃ気分転換におしゃれなカフェや人の集まってるノマドスペースで仕事をしたくなりますよね。

なので、稼ぎも多くない僕はまだまだ会社員とブログの両立を目指して行きたいと思ってます。辛い仕事でも今は耐えるしかないですね^^;楽しい事だけをして過ごすために毎日ブログの更新はかかさず頑張っていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。