僕が学生時代にネットでお金を稼いだ話。

160204_netokane


今はアフリエイトでお金を稼ぐ方法が徐々にわかってきた僕ですが、遥か遠い昔・・・そう、僕が学生時代にインターネットでお金を初めて稼いだ時のお話をしたいと思います。



スポンサードリンク

T-シャツをデザインして1万円もらった初収入。


デザインの専門学校に通ってる18歳の時に、T-SELECTというT-シャツのデザインデータをアップして、欲しい人が10人いれば商品化してデザイン料がその人に入るというサイトに、ライジングサンロックフェスティバルで発売するT-シャツのデザインを応募して1万円もらったのが初めてネットでお金を稼いだ時で、デザイナーとして初めてお金を稼いだ時です。確かネットで検索した良さげな画像を勝手に加工して販売した思い出があるけど、、、ありゃいいのかどうなのか^^;1時間ぐらいで作り上げたから時給1万円ですね。美味しい仕事でした。


あとは、”探偵ファイル“という今でもよく見てる面白いサイトで、面白い物募集コーナーがあったので、家にあった”死に方のコツ”という本の写真を送ったら¥5000もらった事があります。これは撮影込みで5分ぐらいでした。


同じく専門の時に、当時FLASHアニメが流行っててライドアのサイトで短編アニメを募集してるコーナーがあったので、そこにコマドリの粘土アニメを自主制作して応募したら¥5000ポイントもらって雑誌を買った事があります。この時はクレイアニメを作るのが楽しくて、新卒で入る時のポートフォリオでも会社の人に評価されてて嬉しかったです^^ 制作期間は1日。


学生時代にネットで稼いだ事があるのがしめて2万円程ですが、学生時代のお金というのは価値が高くて非常に嬉しかった思い出があります。この頃はまだネットでお金を稼げる時代がくるとか全く考えていませんでしたが、この頃から肌でネットはお金が稼げる物というのを感じていたのが、今に繋がっているのかもしれないですね^^


インターネットはググるだけじゃない!与える側になるべきです!

ネットで1円も稼いだ事のない人はやっぱりアフリエイトは胡散臭いと思うだろうし、ブログを書いてお金を稼げるというのも意味が分からないんだと思います。ただ調べるだけがネットの良さじゃないんですよ。ググられる側になるとお金をもらえるようになるんですよ。やった物勝ちなのに、やらないとか本当もったいないんです・・・。


アフリエイトをやろうとしてる人はこれ読んだらいいですよ。え?それでもまだ怪しんでるの?


2 件のコメント

  • いつも楽しく読ませて頂いております、こちらのサイトに影響されてアフィリエイトに興味が出てきました、まずは情報収集から始めたいと思います^ – ^

    • kmcさん こんばんわ。photoshop777です。

      いつもブログを読んで頂きありがとうございます^^

      アフリエイト頑張ってくださいね!僕も頑張らないと・・・、、

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。