企業がブロガーに商品レビューをお願いするのは、なんとも胡散臭い。

161123_review

 

身銭を切らないと信用できない!

 

有名ブロガーさんの記事を読んでて、これよさげだなと思ったら、また別の有名ブロガーさんも同じ商品を使ってこれはいい!と絶賛してて、なんて気の合う人なんだと思ったら、レビュー記事をお願いするアフィリエイトで一気にその記事への信頼がなくなりましたよ。

 

普通のアフリエイトではそこまで冷めないけど、あまりその商品を使わないですすめてるんでしょ?企業からお金もらってますものね。セールスポイントもしっかり教えてもらって記事にしてる感じがすごく伝わってきて、単なる企業の広告だよね?という印象しか受けなかったんですよ。それで”これは商品を提供して取材してます“と書かれてたら余計に、えっと思ってしまいました^^;



スポンサードリンク

やっぱり商品レビュー記事は身銭を切ってその商品を買って、良し悪しを企業の目を気にせず書いてるから欲しくなるのであって、第三者の目が明らかに入ってる記事には何の魅力もないんだなと思いました。

 

商品記事をお願いするなら大量のブロガーよりも、有名ブロガー、一人だけにお願いしたほうがいいなと見ていて思いました。まあ、そんなに有名ブロガーの記事を読んでない人からしたらいいのかもしれないけどね。その商品を広めるにはやっぱりブロガーは頼られる存在なんですね。

1 個のコメント

  • 某コンビニ大手で販売してる女性用の浅い靴下がやたらブログで絶賛されていた記事を見かけたのを思い出しましたが、紹介する記事の文章が皆こぞって似たようなものばかり。どうも胡散臭いんですよ。巷で着用している人見ないですし、商品売れ残ってるし。まあ、依頼されて書いたとしか思えない内容だと感じました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。