2016年 北海道へ帰省 兄にブログを勧めてきた。

160103_sappororyokou_01

成田からLCCで札幌の実家へ帰省してきました。30日に到着した札幌はマイナス11度!東京の寒さとは比べものにならないぐらい寒かったです。

機内では最近になって電波の飛ばさないカメラが使用可能になったので窓際でパチパチ遊んでたら富士山を発見!なんとも縁起が良い写真を撮れました^^

160103_sappororyokou_02

千歳空港に降り立ち、朝10時からそこで働いてる友達とお酒を飲みつつ、

160103_sappororyokou_03

飲みつつ、

160103_sappororyokou_04

飲みつつ、

160103_sappororyokou_05

お口直しにサワーを飲んでから、カラオケをして、

160103_sappororyokou_06

電車に乗り込み実家に到着して、一度荷物を置いて、そのまま、兄のお家に遊びに行きました。

160103_sappororyokou_07

主夫の兄はブログでお小遣い稼ぎできるのか?

160103_sappororyokou_08

僕には3歳上の兄がいます。主夫をやっていますが、料理が好きで、何を作るにもとことんこだわり、この日もお店で出るような料理をたくさん作ってくれました^^ 小学生に上がらない子供が、”お父さんの料理が美味しい”っていうぐらい美味しい料理を作ってくれるんですよ。僕なんてこんな料理しか作らないのにさ^^;

お酒を飲んでる僕にクラッカーの上に枝豆を乗せてオリジナルレシピを披露してくれる姪っ子。褒めれば褒めるほど沢山作ってくれました^^ クラッカーにチーズに、枝豆に、サキイカだったかな?でも将来の夢はコックじゃないのが残念!
160103_sappororyokou_14

主夫をやってるので、時間はたっぷりあるというので、だったらブログをやりなよ!とお金がこうやったら儲かるよーと話してきましたが、ネットはやるけど調べ物は全部ipadで、パソコンに強いわけでもなく、そに日にどうにかライブドアブログを開設させて、購入した本3冊と、ブラインドタッチを習得させるためにポケモンのタイピングゲームをプレゼントしました。姪っ子が喜んでやったけどね。

160103_sappororyokou_09


1記事書いて、面倒臭いと言っていたので続けてくれるのか微妙ですが^^; 働くことってそもそも面倒なことばかりだけどブログは自分本意で、自分の書きたいことを誰かから強制されなく続けれるのが楽しいことなんですよね。そしてたまにバズって人気記事となって沢山商品が売れたりすると、働いてお金を貰う以上に楽しく感じるんですよね^^なので、僕はもう会社員として働きたくないな〜と両親に話したら、社会人として安定してないからダメ!と不安にさせちゃったけど^^; こういう刺激を両親に与えてまだまだボケないでいてほしいですね。



スポンサードリンク

次の日は街へ出かけて以前結婚した友達と数年ぶりにご飯を食べました。資産運用とか色々な方法があるんだなーと勉強になったのは良い時間を過ごせました^^ そして久しぶりに親戚と会っておばあちゃんからは、またもやお小遣いをもらいました^^;

160103_sappororyokou_10

僕ば学生時代バイトをしてた居酒屋さん。最後はブッチして辞めてしまったけど、1年近く楽しく働いてました^^

160103_sappororyokou_11

実家で1月1日にチョウチョが誕生。

柑橘系の植物を育てていたら、いつのまにか卵を植えられそれを家の中に置いといたら、1月1日にチョウチョが誕生したと騒いでました^^

160103_sappororyokou_15

指を出せば手にも乗るし、この日はどこにチョウチョがいったんだ?と、ペットみたいにとても可愛かったです。

160103_sappororyokou_16

食べ物は、脱脂綿や、キッチンペーパーに砂糖水を含めたものを食べるみたいで、捕まえて口先をペンの先っぽで伸ばしてあげたらチューチュー吸ってくれてましたが、次の日もあげようとしたら、嫌がって食べてなかったので、2~3日に1回あげるぐらいでいいのかな?しかし、ネットで調べると2週間程しか寿命はないみたいです。。

160103_sappororyokou_12

帰りは千歳空港で締めのラーメンを食べて年末のおやすみも終わり!

160103_sappororyokou_13

他にもチャラい中学の友達と飲んだら、友達と起業して部長という役職をもらって頑張ってる事にびっくりしたりと、自分だけがお金儲けに精を出してると思ったら、皆それぞれ頑張ってる事に焦りをかんじましたね^^; 4日から仕事いやだよねー。本当行きたくないねーと言いながら、でもお金を稼ぐために働かないといけないでしょ!と、ちょっぴりやる気をもらった2016年の始まりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。