株が怖いと思ってるのは何故ですか?

公開日: : 最終更新日:2015/11/30 初心者の株チャレンジ

無駄遣いせずに何かあった時に使えるお金を貯金するのはいい事ですが、そのお金を銀行に預けるのにためらいがないのは何故ですか?


会社から給料が振り込まれるのが銀行で、大金を持ち歩くのが怖いからとりえあず銀行にいれてるという人が大勢だと思います。


しかし銀行に入れていても利子が増えるのはたかが何十円レベルなのに、それが当たり前だと思っていますよね?


でも、銀行はそのお金を運用して大きな利益を生んでるわけで、だから銀行員はお金持ちなんですよ。


だけど普通の人はそんなことを知ら無いわけで、自分が汗水垂らして働いた泣け無しのお金をただ銀行に預けてるだけなんですが、それって凄くもったいない事なんですよね。


だから銀行に預けるのをやめて、日頃から使わないお金を株で増やしてみたいと1年以上前からずっと思うようになりました。


僕も株は怖いという漠然とした印象があり、株をやって儲かってるという話を聞いたことがなく、マイナスになった人の話しか聞いた事がありませんでした。上がるかもしれないけど、下がる方が怖い。だったら今のままでいいやという気持ちです。やり方もよくわからないし、まあいいやーというね。


しかし、それは、無知故の貧乏なんですよね。


知らないから怖いというのは、知らない人に会うのが怖いのと同じだと思います。シャイな僕も知らないお客さんと仕事をするのはとても怖くて、打ち合わせではどんな人が来るのだろうと凄くドキドキしたりしますが、いざ会ってしまうと案外なんでもないという事が多くありました。


運転に不慣れなペーパードライバーは安全運転を心がけますが、ちょっと運転になれてきた人が事故に会う確率の方が圧倒的に高いですよね。最初から大きく株に投資しなければ変に損をする事もなく、むしろ優待券をもらって、少額だけど銀行に預けるよりもプラスになる事の方が圧倒的に大きいんです。現に僕もそれ狙いでディズニー株を買ったわけですが、買って2ヶ月で現在7万円のプラスとなっています。

ディズニーランドの株を買った時の記事はこちらに書きましたのでよければ読んでみてください^^ついに買った!オリエンタルランドの株を買いたい人はこれを読んでください!詳しく書きました。

株をやるならおすすめのインベスターZの漫画より
151130_kabu_01


知らない世界に飛び込むのは勇気がいりますが、知らないまま生きていていくより行動してやってみると、お金が儲かる楽しさだけでなく、行動する楽しさというのも発見できるので、自分の世界が広がっていきます。


それこそ株をやると色々な企業、商品、なぜそれが儲かるのか?に目が行くようになるので、日常でのあらゆる事を考えて、何気ない小さい事でも楽しくなります。


何事も行動しない人は一生貧乏のままだと思います。安定志向で同じ事を繰り返して、適当に過ごす毎日が楽しいのかな。銀行の通帳をみて10¥単位で増える利子になんの魅力があるんでしょうか?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑