アマゾンパントリーで海外ビールを19本買ってみました。

151004_amazonpantory_00 アマゾンパントリー公式サイト

先日から開始されたアマゾンプライム会員だけが使える、アマゾンパントリー。¥250払えばスーパーで1個ずつ商品を選んで買うように、選んだ商品がダンボール1個にまとめて発送してくれるアマゾンのサービスが開始されたので海外産ビールを1本ずつ19種類、合計¥8010分のビールを買ってみました。

都内で注文から到着までは1日。

時間や日付指定はできないものの、9月30日に注文して、10月1日に到着。たった1日で到着とは速いですね。配達のヤマトさんありがとうございます。

ダンボールはアマゾンパントリーという名前の付いたものが届きました。結構大きいですね。
151004_amazonpantory_05

早速中を開けてみると、あれ・・・?

151004_amazonpantory_01

周りは紙や梱包材でクッションになってて商品がまだ入りそうな感じなんだけど、パントリーBoxの容量は合計12kgまでとなってるので、この量で使用率が100%となってたんです。重たすぎるとヤマトさんに迷惑かけますからね^^;

151004_amazonpantory_02

瓶ビールは1本ずつしっかり梱包されています!

注文を受けてから瓶ビールを1本ずつを丁寧に梱包してると考えたら、アマゾンの手間は凄いですね・・。まさに鬼のオペレーション。

151004_amazonpantory_03

間違いもなく注文した商品が全て入ってましたが、間違って発送しないか確認作業も大変ですね^^; これはアマゾンプライムでも¥250手数料をとっても安いかもしれませんよ。スーパーで海外産ビール19本も普通持って帰れないからね。。

151004_amazonpantory_04

手軽に欲しい商品を1つずつ買えるのは素晴らしいサービスです。恋人も身内もいないお年寄りの一人暮らしや、急な病気で入院しても、必要な生活品を病院に発送できるパントリーの活用性は今後大きく広がりそうですね。

そんな寂しい事になる前に結婚しないと・・・ね・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。