ブログやアフリエイトで検索上位に表示したいなら、言いたいことは1つにしぼるべき。

人と話してる時に、言いたいことが沢山あると何を言ってるのか分からない事ありますよね。恋愛で言うと、思いを沢山伝えたくて、どうでもいい話をするなら”大好き”と、ひとこと言えばそれ以上なく相手に伝わる言葉がありますよね。電車の中の広告では、写真と小さい文字が沢山配置されてて、結局どの文章も伝わらないのものとかね。

それと同じようにインターネットの世界でも、色々な事を発信しているようで、実は相手に何も届かないブログになってる事があるので、テーマを1つに絞ったブログを書いた方が良いよという事を書いてみました。



スポンサードリンク

人は検索をしてあなたのサイトを見に来る。

人はインターネットをする時に検索をして来ます。例えば脇汗がひどい人が僕のphotoshop777のサイトに入ってる1つの脇汗グッズを使った記事を読んだ所で、他の商品を読みたいのに、お酒の話や、映画の話や、どうでもいい仕事のネタだと、脇汗グッズについてもっと知りたいのに、このサイトはもういいや。という事で別ページに飛んでしまいます。

雑多ネタをやるあなた誰?

雑多ネタは芸能人みたいに、あなたのことが毎日興味あって、何をしたのか、何を考えてるのか気になるよ。と、自分の事を本名でやったり、顔写真を乗っけたりして、セルフブランディングをしていかないと人気ブログになるのは難しいと思います。

ブロガーというか、ネット上の読者モデルというか、いやー努力してますよ。好きじゃないとやってられないですからね。

それこそ面白い記事を毎日書いて、その人の個性でも出せるブログは毎日読まれるようになるかもしれませんが、結構な難しさだと思います。更新ペースも頻繁に行わないと中々常連さんにはなってくないです。リピター率で言うとこのサイトよりも、3dcgサイトmodelinghappyの方はリピーターと検索流入が半分半分なので、専門的なニッチサイトの方が常連さんにはなりやすい事が分かってます。

photoshop777は生活ベースの雑多ネタだったので、3dcgネタサイトと、脇汗サイトの2つを分離する事にしたんです。脇汗調べたいのに3DCGのネタとかいらないからね^^;

それでもphotoshop777を続けてるのは、お金ではなくブログを書くのが楽しいからなんですよ。自分の日記みたいなものなんです。

何度も同じ言葉を使うとそれがグーグルに認知されて検索上位がアップして行く!

検索順位を上位に表示させないと多くの人に見てもらうのは難しくなります。色々なネタを投稿してるサイトよりも、特定の専門的な事に絞ったサイトの方が、その単語の多さと、サイトから別ページに飛ぶ時間が短くなり、何度も訪問してくれる回数が増えればグーグルからの信頼度も上がり、検索順位も上位になります。


例えば僕の作った”脇汗グッズ.com“は何度も”脇汗”という言葉がタイトルや文章の中に含まれるように、毎回色々なテーマで記事を書いています。もちろんうざったくて読みづらくならない程度ですので、記事中に1,2回とかでしょうか。乱用させようとは考えなくて記事として成立するのが第一優先に考えて作ってます。

その物に特化してれば、書き手の信用性もあがり、知識が豊富なサイトへは人が集まりやすくなります。


アクセス順位の調べ方。

自分のサイトがグーグルのアクセス順位で何位なのかをチェックするのに僕は”SEOチェキ!“というサイトを使ってます。このサイトにURLと調べたい検索キーワドを入れれば、現在グーグルとヤフーで何位に表示されてるのかが分かり、ライバルのサイトが何位なのかも分かります。

僕はSEOの知識が無いので特にこれといった事はやってませんが、読んでもらえるような記事を書くように心がけるのと、検索順位が下がったら記事をポストするようにしています。

9月7日の脇汗グッズ.comの検索順位は”脇汗”でグーグル6位、ヤフー2位でしたが、記事を投稿した結果、

150915_aflliate_blog_01

9月13日ではグーグル3位 ヤフー3位に変動しました。当たり前ですが1位を狙ってますよ^^

150915_aflliate_blog_02


アフリエイト会社の方と電話をした時に言ってたのが、検索順位で1位,2位,3位と下がるのはアフリエイトで売上が30%減っていくと言われていうようで、ブログを読んでもらうのにも検索順位はかなり重要だそうです。


150915_aflliate_blog_03


グーグルの目に見えないショッピングモールの一等地にお店を構えれば売上アップは確実で、営業ツールとして仕事を受注して生活している人も大勢います。

何かビジネスを初めたり商品を売りたい、それこそブログやアフリエイトをこれからやろうと思ってる人は、色々なネタを投稿するよりも、何か核となるテーマを1つ決めてそれを突き詰めてブログをやったほうがより多くの人に読まれやすいサイトになると思いますよ。

教訓としてはSEOなんて勉強する暇あるなら、記事を書かくべきですね。サッカーがうまくなりたいならボールを蹴るのと同じで、ブログも記事を書く以外に方法なないですよ^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。