レンズペン使ったらレンズだけじゃなく、iphoneまでもツルツル奇麗になりました!

公開日: : 最終更新日:2014/04/13 購入商品レビュー

130917_okinawagoods_title.jpg
いつも指で触ったりしないようにしてるレンズの表面ですが、気付くと意外と汚れてました。小さなホコリや指の指紋、何かの拍子でくっついた小さなゴミとかがせっかく撮影した思い出の写真全てにへばりつく事になりかねないんですよ。家に帰って現像してると、あれ、ここに汚れがあるぞ。と気付いた時にはもう遅い!あれ、こっちの写真にも同じ場所に、あ〜こんな所にも!という事に陥る前に、今日はカメラを持って撮影するよ!という前にレンズを奇麗にしとけば小さな汚れも付かないってわけです。



スポンサードリンク

これが今回購入したHAKUBA レンズペン2 大きさから言って油性マジックの太さぐらいあります。まあペンというけどちょっと大きめ。
130917_okinawagoods_00.jpg

気付くと直ぐに汚れてる、僕のレンズが
130917_okinawagoods_06.jpg

専用の液体も要らずにレンズペンでキュッキュするだけで、
130917_okinawagoods_07.jpg

あらま奇麗になるんです。一体どういう仕組みなの?という感じ。
130917_okinawagoods_08.jpg

iphoneで電話をすると直ぐに油ギットギトになる僕のiphoneも
130917_okinawagoods_09.jpg

キュッキュすると、
130917_okinawagoods_10.jpg

見違える様に奇麗になります!
130917_okinawagoods_11.jpg

ペンタイプなので持ち運びしやすく収納にも便利、レンズを拭く毛先が丸いので丸いレンズとの相性が良く汚れが落ちやすい。布でレンズの汚れを取るのは、液体が布にしみこんじゃって汚れが目立ちやすく、これは先が黒いので汚れが目立ちづらいのがいいですよ。特に僕の場合はレンズを拭いたその布で液晶モニターなんかも拭いちゃったりと、あれ?これ何を拭く様なんだっけとごっちゃになっちゃう事がしばしば。レンズはレンズ専用のこれ!と決めておけば使いやすくて便利です。値段もお手頃なのでカメラ持ってるならこれはおすすめの1品ですよ。ただ、ブログ用に小さめでしか使わない画像だったら↑ぐらいのレンズの汚れだったら対して目立ってこないんですよね〜と思ったり。。
奇麗なお部屋で仕事をすると捗る様に、奇麗なレンズで撮影すると良い写真が撮れそうですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑