アフリエイト講座。氷が溶けないTHRMOSのコップが1日で数百本売れたその理由。

公開日: : 最終更新日:2015/08/02 アフリエイトのこと

130709_thrmos.jpg
毎朝かかさずアマゾンアフリエイトで何が売れたかをチェックしてるんですが、先日の土曜日、7月6日の朝にいつもの様に売れた商品をチェックしてると・・・な、なんとTHRMOSのコップが1日で数百個もの注文が入ってたんですよ。。今までは毎日数十個程度の注文だっただけに、ちょいと驚きまして何があったのか調べると、ほほ〜そういう事ね。という事がありました。アフリエイトやってる方はちょっと勉強になるかもな記事を書きました。



スポンサードリンク

7/4のアメトークの番組内で

それは、7月4日(木)のアメトーク。この時に「すぐもの買っちゃう芸人」というタイトルで番組はスタート。アマゾン大好き芸人達がこぞって自分の買って良かった商品などを紹介してる中、キリン川島が自動撹拌 ステンレス マグカップを取り出すと、徳井と千原ジュニアがこぞって「それか〜」というリアクションからの、氷が溶けないTHRMOSが凄い!という話題に一気に持っていってました。それまでは「それいいね〜」「おれもそれ持ってる」という話の流れだったのに、自動で混ざるコップも凄いんですけど、それ以上に「あれはやばい!」という熱のこもる喋り方でしたので、視聴者の方はそんなに良いものなんだ、と検索してたみたいで、たまたま僕の以前書いてた記事タイトルである


本当に氷が溶けないコップ!「THERMOS 真空断熱タンブラー」購入しました!


ここの「氷が溶けない」という文字と検索結果が相まって、数百本ものTHRMOSがご購入されました。購入して下さった皆様ありがとうございます。この記事を書いたのは2012年の12月でしたが、まさか7ヶ月越しにヒットするとは思いもしませんでしたよ。

今回の事で勉強になった事。

今回の件で勉強になったのは楽しい番組がやってないと言われるTVですが、やはりTVという媒体は依然人気があり、特に視聴者から人気のある芸能人などがおすすめすると、かなりの数で検索されるので、逆にテレビで言ってた事をブログで扱ってもそれは少なからず売れる商品になり得るという事が分かりましたよ。


あとね、記事を書いたからと言って直ぐにはヒット記事にならない事もわかりました。記事は少し寝かしてると、徐々に人気記事になる事があったり、今回の様に改めて爆発的な数が売れる事もあり得るんだなと実体験しました。売れないより売れた方が嬉しいんですけど、ここまで売れたのは初めてでして、一瞬アマゾンのエラーかなにかと目を疑ってしまいました。


僕が購入した時は¥2500だった2個セットもこのTVの影響により現在は高騰してるようで、在庫も直に発送されなくなってます。それぐらい皆ポチったってことです。以前にステマと呼ばれる、芸能人がその商品を使ってないのに、あたかも毎日つかってます!という様に紹介する事で問題になってた事がありましたけど、やりたくなる気持ちもわかりますね。面白い様に売れるんですよ。。「この商品をちょろっと良い商品ですよと言ってくださいよ〜」と裏でお金のやり取りをしてても、視聴者は全く気づきませんからね。TVの力って凄いわ。と恐いぐらい思い知りました。この時のアクセス数は4000UUといつもの2倍!


という事でですね、インターネットで自分の知りたい情報だけを検索するだけでなく、TVから流れてくる情報に耳を傾け、TVで紹介されてた商品を実際に買って使ってみる。だとか、テレビ欄を見てどのような番組をやるのか、どんな商品が紹介されるのかを事前に予測して商品を買ってレビュー記事を使っておくというのも、何も情報が無く商品を買って紹介するよりもヒットする可能性があるという事が分かります。


改めて今回THRMOSが爆発的に注目されたのは、ただ、徳井と千原ジュニアが良い商品!という事を言っただけでなく、キリンの川島が紹介した商品も凄いのにさらにそんな物よりも凄いんだよ!と、比較対象を出したからだと思います。


THRMOSは冷え冷えの飲み物飲むのに本当に良いものなのでご安心して買っていいかと思いますが、現在はちょっと値段が跳ね上がり過ぎてるので少し待ってみるのもありかと思います。ちなみに僕はTHRMOSの水筒を先日2本買ったのでそのうち記事にする予定です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑