あなたのブログが多くの人に読まれないのは何故か?書籍「人気ブログの作り方」

公開日: : ブログのこと, 読書感想 ,

150502_ninkiburogunotukurikata

有名ブロガーさんが¥280で販売したので速攻買いました。

金持ちサラリーマンというブログを作って2年程で月給を超えるお金が入る様になり、そこから会社をやめて現在は「わかったブログ」を主軸として日々の分かった事を紹介しているブロガーのかん吉さんがブロガー向けに人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術という電子書籍を販売したので2日かけて読みました。なんでも、出版社に持ってたネタがボツになったから自分で電子書籍かして販売してしまったんです!行動力凄い。

¥1000以上の値段だったら少し考えてしまいますが、たった¥280。良いポイントがしっかりまとめられているので非常に読み易かったです。ブログを書くモチベーションとコツ、そして具体的にどうやったら人の目に留まる記事をかくのかが勉強出来て、僕も直に取り組める内容が入ってました。

アクセス数が中々伸びずに記事が拡散されない僕は目からウロコの内容でしたので、どんな所がよかったのか書評してみたいと思います。

 



スポンサードリンク

“とりえず3ヶ月毎日書く”

ブログを書いてお小遣いを稼いでると聞くと、簡単そうでいいなと僕も思いますが、遊びに行って出掛けたい日も、お酒を沢山飲んで酔っぱらいたい時も、仕事で疲れて帰って来た時だって記事を書かないといけないんです。僕もこのブログを書き出したのはFC2ブログで2011年の5月から作り出しました。振り返ってみると毎日更新してませんでしたが・・・2015年の5月現在もこうやってブログを書いているのは既に習慣となったからですね。5年ブログをやった感想の記事を書きたいと思います。

 

“世の中やった組とやらなかった組しか存在しない”

今直ぐ行動したくなる言葉ですね。やりたいやりたい言ってるだけで、何もやらない人になりたくないと常に僕も思っています。ブログでお金を稼ぎたいなら、無料ブログでも作ってやるべきですよね。僕も最初はFC2の無料ブログから始めました。

 

“その境地に達するには続けるしか無い”

ブログだけではなく、何事もそうですよね。色々な物に手を出しすぎると結局何も出来て無いなんて事ありませんか?

 

“毎日更新に固執すると、一つ一つの記事の質が落ちるから毎日更新は必要ないと反論してくる方もいます”

毎日更新するとネタが枯渇してきますが、そこからひねりだす記事が面白かったりすると書かれてます。ブログだけではなく、新しい事を勉強するのも同じ事ですね。毎日やる事により色々な発見があります。

 

“どれも要するに「やれ!」っていうことです。”
「それやりたいんだよね〜」と言いつつ何もやらない人いますよね・・・。そういう人は誰かにケツを叩かれない限りやらないんです。与えられる仕事をやるだけの社畜人生まっしぐらですか?

 

“人々は自分の生活やキャリアが、少しでも向上することを期待してブログを読んでいます”

芸能人じゃないかぎり、あなたが「これ買いました」「楽しい」「ここに行った」だけ書いても誰も読んでくれません。その製品が何故いいのか、そのような事をしたら次の日から仕事にどう生かしていけるのかが知りたいんですよね。アマゾンで商品を買う時は口コミレビューをみて買ったりしませんか?これ為になるな!と思う記事があれば、何故いいのかを学んで書けばいいわけです。

 

“ニッチなブランド名は利用しない” “タイトルは大事”

この本で一番大切な事が書かれてると思います。ブログのタイトルにはその商品名をいれるよりも、その商品を使ったらどう生活が豊かになるかを書かないと、興味の無い人の目には、「なんだその商品は?」というだけでスルーされてしまうんですって。まさに僕のブログはニッチなブランド名だらけだったので改善すべき場所ですが、ブランド名を入れるべきポイントも本書には書かれてます。

 

“ブログは読まれないと存在しないのと同じ”

独りよがりの記事は意味が無い。誰かの為になる読まれる記事を書くべきです。

 

“書きたい、伝えたい記事を書く。”

意味も無くアフリエイトがサイトの横に配置されてても誰もクリックしれくれません。商品を売る為にアフリエイトの記事を書いたとしても、自分が使って本当に良い商品だよ!という事を伝えないと誰も買ってはくれません。面白い記事が書けない僕でも、その商品の使い方を詳しく書いたりするだけで沢山売れる事があります。

 

“ブログ名は普遍的なものがいい”

僕のブログ名はPhotoshop777。Photoshopとは写真加工ソフトで、それがあるからデザイン業界で働けてた自分がいたという思いから、それに777を付けた名前としてましたが、今やPhotoshopのチュートリアルネタは書かなくなり、色々な事を書く雑多ブログとなってますので、あまりよろしい名前ではないですね。特にこのソフトを知らない人はスルーしそうなタイトルです。もしかしたらタイトルをいずれ変えるかもしれません。この事をもっと早く知っておけば良かったです。これからブログを始める人は気にしといた方がいいですね。

 

“話は分割する”

小学生みたいな日記では読者が得をしないという事ですが、本書ではまさに「分かった」と思う感じで文章の書き方が書いてます。

 

“声に出して読む”

文章を書きなぐるだけじゃ駄目なんです。その時はスラスラ書けても後から読み返すと、「ん?」と思う所が何個か出て来ます。そしてそれを修正してまた読むんです。良い事が書いてても、文章がつまづいてたり、読みづらいと途中で読むのを辞めてしまう事があります。小学生の頃よく言われてましたが、テストと同じで見直しは大切なんですよね。

 

“書いた事は実現する”

僕は3DCGの仕事に興味があり、ブログで自主制作の制作過程を乗っけたりしながら学校に通い転職しました。ブログで製作過程を書いてると、コメントを貰いモチベーションが上がったりします。まさに書いた事は実現するという事を実体験しています。下手な作品は公開できないと思うので自ずと頑張ろうという気持ちになります。
気になった所を僕の言葉を添えながら書かせてもらいましたが、もっと、もーっと良い言葉は沢山入ってます!先人が苦労した事、勉強した事、ブログに対する知識を知る事ができるんですよ。お金を払いたく無い!という人は、「わかったブログ」を頑張って読めば¥280かからないで読めるかもしれません。かん吉さん。勉強になる書籍を発売して頂ありがとうございました。

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑