1時間楽しむのか、17時間無駄にするのか。人間の三大欲求の1つを改善したら1日をいつもより気分良く過ごせた!

150421_01

2つの欲求を満たしてるのに、1つの欲求がおろそかだった。

毎晩終電近くで帰ってるので家に付くと既に24時。そこからyoutubeを見ながらご飯を食べてシャワーに入ってブログを書こうか、エッチな動画をみようか迷ってるといつのまにか夜中の2時。そこから布団に入って次の日は朝8時に起きる毎日。



スポンサードリンク


2時に寝ると、まあまあ眠いが頭はまだ動く。2時30分に寝ると1日中眠くて頭が少しモヤモヤするがそこまでじゃない。やばいのが3時。3時に寝ると使い物にならない。

体はだるくて、頭はぼーっとしてて、やる気が全く起きない。集中力は散漫で同じ様なミスを何度も繰り返して自分にイライラして余計ドツボにはまっていく。。何かを学ぼうなんて考えて無く、無気力な1日になってしまう。ああ〜!早く寝とけば良かった!と後悔する駄目人間。それ僕です。



あまり寝なくても元気な人や、ショートスリーパーの人が本当に羨ましくて仕方が無く、誰でもショートスリーパーになれる体質改善の本を読んで実践してみたけど、その最初の1日が「まずは1日中寝ずに起きてください」と書かれていたが、朝の5時ぐらいには毎回猛烈な睡魔が襲って来て、それに打ち勝てても結局お昼頃には寝てしまい、1日中起きるという最初の難題で諦めました。

寝ない人は寝てる人より多くの時間を有効活用出来るから良い事づくし!みたいに聞こえますが、無理してショートスリーパーになろうと思っても体質が違うならしょうがないんです。

睡眠時間はこのぐらいだと気持ちよく起きれる!というのもありますが、いくらなんでも4時間30分じゃ眠いですから、自分の体に合ってる時間を寝るしかないんだよね。だったら皆4時間30しか寝てないよ。

早く寝るだけで気分が全然違う!

150421_02

だったら、早く寝よう!それしかないです!人間の3大欲求と言われる、食欲と性欲はきちんとしてましたが、睡眠だけをおろそかにしてたんです。小さい頃に早く寝なさい!と毎晩母親に言われていた事を思い出しました。

社会人になると良いサプリメントや栄養剤でその日を乗り切ろうとしてましたが、乗り切れた事がありませんでした!最近はエナジードリンクが流行ってますが、リポビタンDはただのジュースでレッドブルはカフェインがどっぷり入ってるジュース!それを飲んでも目が覚めるのは一瞬でしかなく、糖分を取ると余計に眠くなり、肌は荒れました!それよりも大切なのは睡眠です!カキエキスとか高いのにも手をだしましたが、疲れがとれる魔法の薬なんて何処にも無いんです!

仕事が出来ないのは睡眠不足のせい?

いつも2時に寝てたのを1時に寝ると、僕の場合、朝8時に起きるので7時間も睡眠出来る事になるんです!たった1時間?と思いますが、その1時間長く寝るだけで次の日は睡眠不足が解消されて、仕事中は脳が冴えてるので、気力が全然違うんです!

終電から帰って来ると、その日の疲れを取る為についつい寝不足をしてまで、あれもこれもしたくなります。働いて1日終わるのなんて嫌!と思ってる人もいると思いますが、



たった1時間早く寝る事で、僕は次の日まるまる17時間を元気で過ごせてたんですよ。自分の自由に使える1時間を無駄にしてると思うけど、それによって、次の日の17時間を無駄にしてたんですよ。どっちが無駄な事か分かりますよね?働いてる時間も自分の時間なのには変わりないんです。

寝不足だと相手の言ってる事も脳が動いてないのでメモ書きを忘れたり、大切な事を言ってくれてるのに、眠いなーという気分で起きてるので精一杯。相手の言ってる本質を考える事が出来なかったりします。



仕事ができない!物覚えが悪い!何かとミスをしてしまう!と思う人、実は寝不足だったりしませんか?体調が悪い状態で良い仕事なんて出来る訳がないんですよね。

特に僕は新人として働いてるので今は気合いを入れつつも、頭を毎日クリアに沢山の事を吸収しなければいけないので、夜遅くまで遊んでられないんですよ。気合いで乗り切るとかじゃなく、ちゃんとした生活習慣は大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。