PNG画像を圧縮するフォトショップ用「TinyPNG」のプラグインを買ったらすべき2つの設定!

公開日: : 最終更新日:2015/02/24 ブログのこと , , ,

150222_tinyping_01

PNG画像を圧縮するのにはフォトショップだけの画像だけでは圧縮しきれてなく重い画像なんですが、外部の「TinyPNG」というwebサイトに画像を投げると自動で圧縮してくれて、そこからダウンロード出来るサービスを使ってましたが、一々そのサイトに画像を投げてダウンロードする工程が面倒だと思ってましたが、遂にフォトショップで使えるTinyPngのプラグインを40ドル払って購入しましたが、

いざ使ってみると思ってた以上に便利です!早く買っておけばよかったです!¥4000払うなら美味しいご飯が食べれると思ってケチってたけど、その1工程の面倒臭さが無くなったお陰でスムーズに画像をアップ出来る様になりました!



スポンサードリンク

150222_tinyping_09


今までは

画像をリサイズ → TinyPngのサイトを開く(↑TinyPNGのさいと) → 画像をアップロード(時間を待って) → 画像をダウンロード(ダウンロードボタンを1枚1枚全部押す。一括でダウンロード出来ない。) → サイトにアップ。


今は

画像をリサイズするのにTinyPngのプラグインを使いPhotsohopのバッチで一発変換 → サイトにアップ

と、画像圧縮が早くなったおかげで、画像多めの記事でも今までより幾分書くのが楽になりました!


間違わないといけないのが、画像を圧縮するソフトを購入出来るのではなくて、Photoshopのソフトで使えるプラグインを買って、Photoshopの便利な機能、「アクション」「ドロップレット」の2つの機能を組み合わせる事によって劇的に画像圧縮に手間が掛からなくなるという事で、その手順を書いています!

沢山の画像を一括でPhotoshpoで簡単に圧縮するTinyPngの使い方!

クレジットカードでTinyPngを購入したら直ぐにプラグインをダウンロード出来ました。ダウンロードしたら、Mac環境だとアプリケーション→Adobe Photsohp CS5→Plug-insの中に、ライセンスフォルダと、プラグインを入れてPhotsohopを再起動しましょう!
150222_tinyping_10

Photoshopを起動すると、ファイル→書き出しに「TInyPNG」の文字が追加されてます。通常だと開いてる画像からここを選べばTinyPNGで書き出せますが、まさかこれを1枚1枚押して書き出したりしてないですよね?沢山の画像を一度に書き出すのが面倒ですよね?
150222_tinyping_04

アクションを設定する!

まずはアクションを設定して、ブログ用にアップする「画像解像度」で大きさを指定のサイズに変更するのと、「書き出し」でTinyPNGを設定して、保存するフォルダを決めときます。その後は画像を「閉じる」を付け加えて、キーボードショートカットの「F4」を設定しておけば、開いてる画像を「F4」を押せば指定フォルダに一瞬で圧縮した画像を保存してくれる様になります!

これだけでも便利ですが、もっと便利な使い方がありますよ!
150222_tinyping_02

大量にある画像を一度に圧縮する方法!ドロップレットの設定!

これをしなければ意味が無い!アクションを設定したら、今度は「ドロップレットを作成」しましょう!

150222_tinyping_03

ドロップレットというのは何?

ドロップレットというのは、その上に画像を投げれば全ての画像を自動で、自分で作ったアクションを適用してくれる便利なものです!沢山画像があるのを一々フォトショップで開いて、先ほど作ったアクションのF4キーを押さなくても、このドロップレットに直接画像を投げれば全部の画像に適用してくれるんですよ!

150222_tinyping_08

使い方としてはこんな感じです。画像をドロップレットアイコンに投げると、アクションが適用された圧縮された画像が全て指定したPNGフォルダに作られるんです!


沢山ある画像を一気にドロップレットに投げたら全てを自動でリサイズして圧縮してくれるんですよ!

150222_tinyping_05

ドロップレットの設定

ちなみにここで作ったドロップレットの設定というのは、こんな感じです。

ドロップレットを保存 : 選択ボタンをおして、ドロップレットを作る場所を決めます。大体デスクトップに作ればOK。

実行 : アクション部分に自分で作ったアクションの名前を選択します。

これだけ設定してOKを押せば、ドロップレットがデスクトップ上に作られますよ!
150222_tinyping_07

TinyPNGまとめ

TinyPNGを買って普通に使うだけではもったいないです!Photoshopの「アクション」を設定して「ドロップレット」を作ってから画像の圧縮が楽になります!

web上でも無料で圧縮してくれますが、何度も画像をアップしてダウンロードする手間を¥4000程で楽になるのは非常にありがたいです。そもそもPhotoshopで圧縮をもっと出来ればいいんですが、それが出来ないんです!ブログを毎日の様に書いてる人は、少しの手間だからまあいいかな〜と思わずに購入してみると、実は結構な手間だった事だったんだな〜という事が実感出来ると思います!

僕のブログはスマホでのアクセス数がかなりの割合をしめてるので、画像の重さはブログを書く上で大切な事です。いくら面白いゲームでもロードが長かったりするとプレイするのを止めたくなりますよね。それと同じでいくら面白い内容を書いてるブログでも画像が読み込まれるのが遅ければ読者は離れていってしまいます。TinyPNG無しで僕はブログを書けないです!もっと早く買っておけば良かったと思いました!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. Jack より:

    ありがとうございます!

    resizeimage.net
    kraken.io

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑