お部屋の広さよりも一人暮らしの部屋選びで大切な事。

公開日: : 最終更新日:2015/04/21 引っ越し

141208_hiotrigurasinoheya_01僕がこれまで経験した一人暮らしから、これから新しく引っ越しをしようとする方の参考になる為に記事を書いてみました。



20歳で上京した初めての一人暮らし。

初めて部屋を決めた時は20歳の時に母親と一緒に上戸彩で有名なアパマンショップ品川駅前店へ行きました。会社から電車で40分程の駅名を指定して、賃料は6万円ぐらいの値段である事をお店の人に伝えると、何件か間取りをだしてもらい、車でその地域まで連れてってもらい、3件みた内の1件に直ぐに決めました。

 

初めての一人暮らしのお部屋は6畳に2畳程のキッチン、ユニットバスで、管理費込みの¥63,000。敷金2、礼金2で¥25万2千円。それに火災保険が約2万で合計33万5千円が初めに必要となり、それ以外に新生活を始める上で色々な物を買わないと行けないので、とんでもなくお金が掛かりましたが、とりえあず生活が出来る場所は確保できました。

 

部屋の向きは北向きの3階たての木造アパート。北向きは一切太陽が当たらず洋服は乾きづらい。おまけにベランダが無いので、洋服が落ちたら1階まで取りにいかないといけないし、2階の物干竿に引っかかる事もあったが、漫画の様な出会いは無かった。

 

両隣に部屋はあり、壁は薄くて片方の女性は静かだけど、もう片方のおじさんは水商売をやってるヒステリックな女の子をある時から連れ込んで、休みの朝方になると叫んだりして寝れない日が多々あった。またある日からゴキブリが毎日の様に出現し出した。

 

最初に言っておきますが、エイブルで担当して頂いた不動産屋の人は、部屋の大きさと、隣人関係については知らないどころか嘘をついてたので、

不動産屋の言う事は信用せずに、自分で見て聞いた事だけを判断材料にした方がいいです。

相手も仕事なのでなんとでも言ってきます。僕は隣人に女性が一人と言われたけど、実際は結婚してる夫婦が住んでたし、家の間取りも書類の大きさよりも実際は小さかった。しかし自分の目でみて判断してその物件を選ぶ事にしました。

●治安の良い街かどうか。

住みやすい街というのは絶対条件です。都内に引っ越す方は少し古いこちらの表を見ると、どの区域で犯罪が多いのか一目瞭然で分かります。都心に身を置き一歩外を出たら直ぐに繁華街という場所で生活をするというのは考えられない。もちろん都内は家賃が高いのでそもそも住む事が出来ないけど、たまにお出かけするぐらいが丁度いい場所である事は間違いない。

逆に都会から離れた場所でも競馬場や、ボートレスが多い地域では昼間からお酒を飲んでるおじさんが多くいる場所もあります。北海道ではあまり見かけなかった浮浪者も、沢山見かける様になりました。

僕が住んでる場所は若者が少なく、家族連れが多く昼はそれなりに人がいますが、夜は静かになるのでとても生活しやいので、新しい場所も前の家から歩いて数分の場所に引っ越しただけなんです。商店街沿いにあるアパートなので、人目につきやすく夜でも比較的歩きやすい道なりとなってます。

 

●インターネットで住みたい場所の物件を何個か探してから不動産屋へ行く。

インターネットで見つけた良い物件があったら、その物件情報を持ってお店に足を運ぶのではなく、実際にその案件があるのか電話で聞いておくこと。足を運んで「さくら物件」だったら行っても意味ないですからね。

人により何日も掛けて物件選びをする人がいますが、今住んでる場所も2件見た中の1件から決めた場所です。沢山数を見ればその中で良い物件があるのは勿論ですが、それをキープしつつ他の物件を見ればまた他に良い所が出てきて時間が沢山掛かります。前の家で住んでた場所を基準に最低限のラインを踏まえて2件みた内の1件に引っ越しする事にしました。

 

●近隣にスーパーや、便利な飲食店があるか。

自炊をしてなかった昔は近所にあるオリジン弁当ばかり食べていました。オリジン弁当が潰れてからコンビニ弁当ばかり食べていたが、コンビニ弁当は同じ種類ばかりで直ぐに飽きるので、吉野家やオリジン弁当などは徒歩10分以内にあると、とても重宝するので、住みたい場所が見つかったら近隣に何があるのかグーグルマップで調べると楽しいですよ。

 

●部屋の方角をちゃんと見る事。

141104_muzirusi_kabekake_12

風水の事を言ってるんじゃないですよ。洗濯物が乾く太陽の当る方角は、東、南、西。北向きは絶対辞めといた方がいい!太陽は東から上り西に沈みます。初めのお部屋は北向きのお部屋。太陽が当たらず、1日中、日の光が入る事がないので何処か暗く電気を付けないとやってられない環境でした。とりえあず外に干しておけば乾くと思っていたけど、太陽が当たらない場所なので洗濯物が全然乾かず、汗をかくと雑巾みたいな臭いがしてたのが体臭だと思ってたけど半乾きの洋服のせいだったんです・・・。もちろん太陽の当る方角は人気物件となるので、賃貸が高くなりますが、臭い洋服で毎日働くよりは断然いいです!

今は、西方向に干せるベランダ付きのお部屋なので、洋服は臭く無くりましたが、実質部屋は北向き。窓は2つになったので西からの光が入り前程部屋は暗くないですが、次に引っ越すなら太陽の光が眩しくて目覚める東向きのお部屋に住みたいです。

 

●大家さんの顔が見える。ちゃんとした審査がある場所。

お部屋を借りるには、不動産屋さんから管理会社、その上に大家さんがいます。僕が前に借りたお家は管理会社の人が素っ気なく、対応が適当な人で退去した後も敷金がちゃんと返ってこずに、数ヶ月放置され、内訳の書類は送られてこなく適当な仕事をしてる人でした。

今住んでるアパートは隣に大家さんの家があり、家賃は手渡し。避難訓練のお声掛けをしてくれたり、とても良い人で、大家さんの顔がみれるのでとてもお家を借りる事が出来ています。また、大家さんの審査は働いてる会社や保証人がしっかりいる事が前提となってますが、逆に保証人がいらない場所は、「そういう人」が沢山住んでる場所という事になるので、あまり良い環境では無いと思います。

 

●上下隣の住んでる人をチェックする。

これは住んでみないと分からない事なので非常に判断が難しいですがとても大切な事。コンクリートで厚い壁があり、音をたてても隣の人には聞こえない部屋だったら気にする事はないんですが、そんなお部屋はまず値段が高い!古い部屋だと、どうしても壁が薄いので、隣のお部屋が空いてたら、反対の部屋から不動産屋さんに大声で喋ってもらうか、iphoneで音楽を掛けてどれぐらい聞こえるのか検証してみるのもおすすめ。見たい部屋が横に空いてなくても他の階で空いてたらそこで横の騒音を聞いてみるのもありですね。

隣の洗濯物を見てどんな人が生活してるのかチェックする事も出来ます。

僕が新しく引っ越した場所は、40歳ぐらいの夫婦や母子家庭の家族が住んでる人がいますが、隣の人の声も聞こえてくる事が全く無く、とても住みやすい場所に引っ越しが出来てよかったと思ってます。本当にこればかりは運でしかない気がしますね。

 

●駅から適度な距離がある住宅街が住みやすい。

駅から家が近ければ、会社へ行くのが楽になりますが、賃貸は高くなり、スーパーやコンビニ、人通りが多くなるので夜でも静かにならなかったりします。また、駅近くには車通りの多い大通りがあったりしますので、騒がしくなります。

僕が住んでる所は駅から10分程の場所で、車の通りも少なく人通りもあまり無い静かな住宅街。飲み屋も無く夜に若者が騒ぐ事も無いので夜は静かに眠る事が出来ています。

 

●ベランダがあると、洗濯物が飛んでかない!

141208_hiotrigurasinoheya_06

ベランダと聞くと、そこでオシャレにコーヒーを飲みながら・・・だとか想像しそうですが、ベランダがある事により洗濯物が1階まで飛んでく事も無いんです!仕事が忙しく洗濯物をしてると、「あれ?あの洋服が無い・・・」という事があり、気付くとお気に入りのT-シャツにネコのおしっこが掛かってた事がありました・・・。しかしベランダがある事により洋服が1階まで飛ぶ事が無くなり、落ちても直に拾う事が出来るんです!こんな事も一人暮らしをして、自分が痛い目にあったから分かった事なんですよ。

141208_hiotrigurasinoheya_02

また、ベランダがあると、植物を育てる楽しみも出来ます。僕もトマトを育てて食べたり、多肉を育てて趣味が1つ増えました。

 

●トイレとお風呂は別がいい!

141208_hiotrigurasinoheya_04

ウンコのしたトイレの隣でお風呂に入るのが凄く嫌。シャワーカーテンをお風呂の中に入れてそれに浸かるのも言葉で言い表せないけど体が痒くなる感じで嫌なんですよ。なので前のお部屋ではお風呂には浸からず年中シャワーだけでした。新しく引っ越してトイレとお風呂が別になると、掃除がしやすくお風呂に入るのも気持ちいいです。ちなみに我が家のトイレは音は丸聞こえ・・・。

 

●蛇口がちゃんと閉まるかチェック。

見落としがちだけど、ャワーのお湯が硬くて大家さんに連絡をして後で修理してもらったので、台所とお風呂場の蛇口が硬すぎないかチェックをした方がいいです。

 

●ゴミを何処にだすのか。

前のアパートはゴミを分別してくれる人がいましたが、今のアパートは少し離れた周りの近所の人も捨てに来る場所に捨てないといけないので、ゴミの分別をしっかりやらないといけなくなりました。

 

●収納の多さ。

普通に目が行くのでここはわざわざ書く事でもない。

 

●キッチンが広くて都市ガスである事。

141208_hiotrigurasinoheya_03

プロパンガスは都市ガスの2倍程値段がかかる。また電気コンロは温まるのに時間が掛かり火力が小さく使えたもんじゃないです。僕はコンロを買ってパンケーキを作ったりしてました。キッチンは汚いですが・・・前の時とは比べられない広さがあるので、料理がしやすいので僕でもイモぐらい切れるようになりましたよ。

 

●エイブルだと仲介料が半額。

不動産屋に家を紹介してもらうと、仲介料がもっていかれますが、エイブルだと半額です。エイブルで契約した時の事はこちらの記事に書いてます。これから引っ越しをする人はこれ読んでみて!その2~エイブルで契約してきた~

 

●礼金を無しにしてもらった、言うべき一言!

最初の提示額には礼金が1と書かれてたので、7万円多く払わなければいけませんでしたが、直ぐに契約するので礼金をゼロにしてもらえませんか?の一言で礼金を無しにしてもらいました。不動産屋も契約できたら仲介手数料がもらえるので大家に上手い事話してくれます。もちろん大家も直ぐに入ってもらえる人を捜していましたが、物はいいようです。言わなければ7万円も損をする事になってたんです。たった一言、不動産屋に言うだけで得をするんです。

 

●部屋の広さは二の次。

部屋の広さはとても大切な部分ですが、それ以上に今まで書いた事が非常に大切です。一人暮らしというと、目に見える部屋の広さだけに目が行ってしまいますが、それだけが大切じゃないんですね。勿論部屋の広さは重要ですよ。だけど、それ以上に大切な事が沢山あるという事を伝えたかったんです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑