無垢のパソコンデスクが欲しくて。ikususuのIXDT140AT購入しました!

130212_ikususu_ixdt140at_01.jpg
無垢のテーブル選び。去年末ぐらいから色々とネットで探して現物をみて、ネットで探して〜と暇があればやってまして、自分の欲しいテーブルの形状が最初はとりえあず木目のデスクが欲しいぐらいしか考えてなく、モニタ2台おけてゆったりタイプだから幅140~150ぐらいかなという考えで探してましたが、沢山見て考えると、どれがほしいのかがうっすーらゆっくりではありましたが、遂にこれだ!!という机を買う事が出来ましたよ!勢いで買って後から後悔するよりも高い買い物は慎重に行動して正解でした。そんなこんなで届いたikususuのIXDT140ATのレビュー記事を書きましたよ。



スポンサードリンク

一番最初に欲しいと思ったのがこのikususuの机だったんです。お店まで伺いまして、実物はないけど同じ天板を見てきまして。天板は結構いい感じだったんですよ。でもね、足下がシルバーなのがスタイリッシュなんだけど、なんかこうPCデスクっぽい安っぽい感じがず〜っと見てると感じちゃって。これの実物が見れないという事もさすがに購入するわけにはいかず。どうせなら足も全部木の方が温もりがあって、柔らかい感じがいいな〜という考えが出たんだけど、無印も、他の机もアンティークっぽすぎたり、いかにも食卓のテーブルにパソコン?という机だったりで決定打になってなかたんですよ。見れば見る程分からなくなるというやつでかなり迷いに迷ってました。


 

幕板が無いダイニングテーブルがすっきりでいい!

130212_ikususu_ixdt140at_20.jpg
青矢印のこれが幕板ね。

色々テーブルを実際に見に行き、シンプルな木目が奇麗でかつ値段的に買えそうなのがikususuだったので、公式サイトで他のダイニングテーブルのをみてたんですよ。木のダイニングテーブルって無印もそうだったんですけど、どこか食卓色が強いじゃないですか。それがなんでかなのか分からなかったんですが、それを見事打ち破ってくれた机があったんですがそれがこの写真左側の青矢印部分にある幕板というやつ。これが邪魔だったんです。左と右の写真を比較すると分かりますが、
IXDT-140 左側写真(幕板あり)
足の動かす範囲が狭まる。これがダイニングテーブルに見える決定的な物!デザイン的に重くなる。
椅子を仕舞いづらい。
揺れに強い。
足が組みづらい。
IXDT-140AT 右側写真(幕板なし)
板と足だけのすっきりとした印象の机!まさにこれ!
足を組みやすい。
揺れに弱い。
幕板が無い分、椅子を収納しやすい。
ネジ止めになると値段が跳ね上がり+¥15000。昔は幕板が主流だったけど、技術の発展によりネジ止めが出来る様になったんですって。じゃあその幕板分何かに使うから頂けますか?なんて事言うに言えず。というかそもそもそういう値段じゃないんですよね。

お店に行って見てきましたよ。

当たり前だけどこれ10万近くする机なので、実物をこの目で見なきゃ買えないです。アマゾンでいつも買ってるくだらない物みたいにポチれないですので、ikususu公式サイトよりこの机を扱ってるお店がないか電話をして三鷹の森のおしゃれインテリア雑貨のお店「DAILIES」さんまで行ってきました。ここ夜22時まで営業とかなり遅くまでやってますよ。
130212_ikususu_ixdt140at_17.jpg
写真撮影してから気づいたけど、店内撮影禁止でした。ごめんなさい。ちなみにここ行くまでしらなかったけど、あの!ダカフェ日記の個展が以前開催されたり、大きな木の額縁に飾られた写真が沢山のダカフェスペースが作られてましたよ!!ダカフェさん家にある机は20万越えのそれまた高級な机やら家具やらでして。。いやいや僕はこのぐらいでもかなり頑張ってるんですがね。むしろ自分にはもったいないぐらいなんですがね。おっしゃれ〜な感じで店内は楽しかったですよ。
130212_ikususu_ixdt140at_18.jpg
お店の隣にはDAILIESさんのかわいい机やら椅子やらを楽しめるカフェもありと、しゃれおつ感が半端無かったです。仕事から帰ってきた疲れはここでちょっと読書したり、ブログ書いたり、あ〜なんか家に机なくっても毎日とっかえひっかえ、ここで色んな机を楽しみたいな〜と妄想がグルグルグルグル。落ち着きそうな空間でしたよ。
130212_ikususu_ixdt140at_19.jpg
この日は見ただけでしたが、やはりぱっと見て。あ、いいね!と思うものは良い物なんだなと自分の感覚が分かりました。いいものは直感で直ぐに欲しい!となります。どうしようかな〜?と考える物って大体後で後悔したりするんですよね。早速次の日には電話をして、特例の電話越しのクレジットカード決済で購入しましたよ!(電話越しはちょっと不安でしたが。)納期まで1ヶ月ぐらいかかりました!ず〜っとず〜っと。カメラ以来の高い買い物。毎月こんなにお金使って大丈夫か?と最近金銭感覚が麻痺してるらしいですが、それ以上の楽しみが僕には良い刺激。

改めて今回僕が欲しいと思った木の机のタイプはこちらでした。

①無垢の天板で木の素材が楽しめるタイプ。あまり複雑な模様はうるさいのでNG。
③幅はモニタ2台がのっけてゆったりタイプの140~150ぐらい。しかしこの大きさになるとダイニングテーブルしか選択肢がほぼ無いが、ダイニングテーブルっぽくないデザイン。いわゆる幕板が無いテーブル。
②天板は薄いタイプ。じゃないと足下が広くないからね。
③値段は10万以内。
新しい机をを買う人はやはりデザイン重視が1番最初に目がいく部分じゃないでしょうかね。ガラステーブルにしろ、木にしろそのお部屋に合った机買わないとね。僕は今回温もりという点で木にしましたよ。一人暮らしのお部屋でも寂しくならないようにね。というか木の机ってなんかおしゃれでいい感じなのですんごく欲しかったというだけなんですけどね。

イクススのダイニングテーブル!IXDT140AT届いたよ!

実を言うと更新時に大家さんとあーだこーだありまして、急遽1週間で強行突破の引っ越しをしました。なので、地面が絨毯じゃなくてフローリングになったんです!ここもウッディ!これはまた別記事にします。で、届いたよ!机!
130212_ikususu_ixdt140at_02.jpg
ちょっと木の机を買うので怖いのが木目が選べない事。お店によっては店頭にある机を購入という事もできるんでしょうけど、生産してる工場から作り出す天板の写真から選ぶ事は不可能だそうでして、ちょっと不安だったんですが、届いたのがこちらのいい感じの木目。この木の種類はアルダー材の無垢でしてDAILIESのお店の人も言ってましたが、今まで一度も木目でクレームが来た事が無く、木目のばらつきがそこまで無い材質だそうですよ。これが変な節とか入ってたらどうしようと思ってたけど、そんな心配がなくって良かったです。

130212_ikususu_ixdt140at_03.jpg

裏面。
130212_ikususu_ixdt140at_04.jpg
ここに
130212_ikususu_ixdt140at_05.jpg
付属のネジを。
130212_ikususu_ixdt140at_06.jpg
六画でグイグイ入れて行きます。
130212_ikususu_ixdt140at_07.jpg
スレンダー美女の足以上に奇麗な足じゃないですか。と一人にんまり。
130212_ikususu_ixdt140at_08.jpg
全部足をつけました。
130212_ikususu_ixdt140at_09.jpg
天板別角度から。やはりシルバーの足のIXT-1500だとシルバー部分がお部屋と浮いた感じが出たと思うので、これにして正解かなと。どんなお部屋にもこの机は相性が良さそうです。
130212_ikususu_ixdt140at_10.jpg
木目より。
130212_ikususu_ixdt140at_11.jpg
パソコンを早速設置しました。想像通りのゆったり広々!
130212_ikususu_ixdt140at_12.jpg
ご覧の通り幕板が無いので、椅子の収納もしやすいです!
130212_ikususu_ixdt140at_13.jpg
机はいいけどカーテンがよれよれだって??ちゃんと新しいカーテンをアマゾンで買いましたよ。
130212_ikususu_ixdt140at_14.jpg
本当はブラウンが良かったけど、明るい方がお部屋が広く見えるのでベージュを購入。この奇麗な波模様が素敵だったのでポチりましたが、これ奇麗に梱包されてくるかな。後日記事を書きます。

で、ホームセンターなんかでオイルを買えばいいと聞きましたが、一応ikususuのオイルキットを購入しました。木の表面が乾燥してカサカサしたらこのオイルを表面に濡ればいいんだそうです。
130212_ikususu_ixdt140at_15_01.jpg
毎日お部屋に帰ってくる度に、この木の匂いがプンプンです。えっとね、昔油絵の具やってたことありましたが、あの時と同じ匂いがして、なんだか自然な匂いがいいですよ。きっつい油の匂いじゃないですよ。あれが薄まった感じ。あと、このikususuの製品を作るために木を1本伐採すると5本植えるという環境への取り組みもやってるそうなので、僕もちょっと貢献出来たかな?と思ってます。5本の植えられた木が生長するのに何年かかるのか分かりませんが。とりあえずこの一新した机でまた色々とパソコンに向かう気持ちが保てそうな気がします。うんうん。
次に狙う物はチェストにちゃぶ台。ちゃぶ台にこの値段ってすんごく高いですね。木目的に合わせたいから欲しいんだけど。出来れば折りたたみの出来るローテーブルがいいかな。あ〜!買い出したらなんだってきりがない!理想のお部屋作りはゆったり作っていこうと思います。

2017年4月追記:引っ越した今は白い部屋に机を置い作業をしてます。こちらの記事に書きました。360度カメラで自分の部屋を撮影してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。