NEX6にSEL35F18付けて初詣行って来た時の写真。

公開日: : 最終更新日:2013/10/07 カメラのこと

130117_01_maturi.jpg
先月買ったNEX6にボケ撮影がしたかったので勢いで買ってしまったSEL35F18を初めて使って撮影して来た写真を掲載しました。もちろん全部解放のF1.8で撮影してますので、このレンズが気になってる方は参考にしてみてください。今回撮影した全ての画像はPhotoshopで調整してません。



スポンサードリンク

今回使ったレンズ(ソニー 単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS SEL35F18)とカメラ。


神社に行く前の風景。よく見ると凧が上がってます。子供の頃におばあちゃん家で凧揚げやったけど、何年ぶりかに見ました。

今回行った先は川崎大師。お参りするまでに長い道を歩くんですが、両サイドにびっしり出店があって面白かったです。

チーズおやきを買って食べながらぶらぶら。

SEL35F18のボケ写真を撮るのに最適な被写体。

だるま。撮影してたらお店の人が近づいて来たので退散。

お祭りと言えばぼくの大好物の鮎の塩焼き!

鮎にピンが来て、背景のこのボケ感。面白いな〜。

最後の頭に食らいつく前に。お祭りの明るい色が背景のボケに、いい感じで出てます。鮎が北海道で食べた回転寿司の大トロよりも美味しかったよ。

頭に被る煙。

厄年じゃないので何も買わず。

今度はじゃがバター。

寒い冬にはとっても美味しいんですよね。

まるまるいも。

次に食べたのが。

イカゲソ。

歩く場所全てに屋台がある感じ。



売り方が非常に面白かった唐辛子売りのお姉さん。唐辛子を売るのではなく、思い出を売ってますね。いい商売の仕方。

最後は帰りによったCDショップのディスプレイ。

F1.8値のレンズ面白い!

カメラってカメラ本体が良ければ写真の写りが変わると初心者の僕は最近まで思ってたんだけど、レンズの違いでここまで表現が違う事に驚きました!レンズすげーって。3万いくらって値段をみたら、デジカメ買えちゃうよ。っていう値段ですけど、それも納得。キットに付属してきたレンズと全然違う写りがするし、いい具合にぼけて、暗い所でも強くて面白い。とりあえずは解放でずっと遊んじゃいそう。ただ、35mmという数字。キットに付いて来た16mmよりも寄れないです。しかもズームも出来ない。だから、食べ物なんかを撮影しようとしても、その距離感がつかみづらかった。近いものだと手持ちで液晶を見ながらよりも、ファインダーがついてたおかげでその分距離をかせげてます。寄れないからマクロレンズもゲットしてみたいな。と。既に物欲が出て来ていたり。。やっぱりレンズは自分で使ってみないと、その特徴と良さが分からないですね。
フォトショップのぼかしガウス使えば、背景なんてぼけるでしょ?って思うでしょ?あれはただぼかしてるだけで奇麗とは言えない。ノペーットしてる感じ。僕はあれが嫌いです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑