セレブ気分。沖縄の離島 渡嘉敷島で一番高いホテル”ケラマテラス”に泊まってきました。

妻の誕生日という事で沖縄の渡嘉敷島で一番高くハイシーズンに1泊3万円するケラマテラスに宿泊しました。今まで1泊3万円するホテルに泊まった事なんて無かったけど、「これが高級ホテルに泊まるホスピタリティなんだ」というのを実感。セレブ気分を味わいたい方にはオススメのホテルだと思いました^^



スポンサードリンク

じゃらんで渡嘉敷島のホテルを調べるとわかりますが、どのホテルも民宿ばかりで、ここが唯一綺麗なホテル、15歳未満の子どもは泊まれないので赤ちゃんがギャーギャーうるさいという事もありません。静かにゆったりしたい大人のホテルです。

庭は広くてバーベーキュースペースに

優雅な椅子や

ジャグジーがあります。

到着するとウェルカムドリンクでお出迎えしてくれます。

到着すると受付のお姉さんが笑顔でお出迎えしてくれます。沖縄人らしくこんがり焼けた肌に目鼻くっきりの美人さん。ウェルカムドリンクのハイビスカスの香りのジュースを飲みながら、島の事についてお話をしていました。そろそろ出かけようかと思ったら、チェックインは2時からだったのに12時からお部屋に案内してくれましたが、これが高級ホテルのおもてなしなのかとちょっと優越感に浸れます。

白を基調としたホテルの階段を1つ登ると

お部屋に案内してもらいました。

ケラマテラスのスタンダードルームの室内

僕が泊まったのはケラマテラスのスタンダードルームで28m²ですが、広いラグジュアリールームは40m²あります。

室内はそこまで広くなくビジネスホテル並に狭く感じましたが、ベットが広々としているので気持ち良く寝る事ができました。

ケラマテラス室内 – Spherical Image – RICOH THETA

こういうホテルによくあるのが、お風呂がスケスケ。もちろん反対側からしめる事ができます。

エアコンは霧ヶ峰

部屋の中のアメニティ

テレビ、エアコンのリモコン。

ファブリーズ
ミネラルウォーターx2
アロマポット
ケトル

貴重品入れ

冷蔵庫(お金を払うから中にキンキンのオリオンを入れておいて欲しかった)

と言っても、自販機で¥250円で購入できます。

3つ穴コンセント

虫除けスプレーは使わなかったけど、刺されなかったな。

チェックイン時に8種類ぐらいから好きな香りを選べるアロマだけどあまり香りがしなかったですね..。

洗面台とお風呂

ベット周りは普通のビジネスホテルとあまり変わりませんが、水周りはリニューアルされたので洗面台とお風呂周りがとても綺麗に作られていました。

洗面台周り

ケラマテラス お風呂 – Spherical Image – RICOH THETA

広くはないけど、大きなガラス張りに、所々沖縄の砂や貝殻で飾り付けられているので、リゾート施設に来た気分になりテンションが上がります^^

アメニティのシャンプーリンスとボディーソープは資生堂。

歯ブラシやひげそり

洗顔ソープ。

洗面台の下にあったフカフカガウン!
これはとっても気持ちいので絶対着た方がいいですよ。ジャラードピケ並にもふもふしてました。

ドライヤーは風力が強くて直ぐに乾きます。わかっておるな。

トイレも綺麗です。

お風呂にはユニットバスにライトアップされる演出もついてました^^;

なんだかゴツくてどこかに連れて行かそうな雰囲気..。

ボタンで色々と制御できます。

お風呂に付属されてるシャワーヘッド。

近くで見ると宇宙人並にキモくて、なんだこれはと思ったら、ヘッドの部分をクルクル回すと水の流れを3種類変更する事ができましたが、別で1本シャワーヘッドがあるので、これはどのタイミングで使うものなんだろうか^^;

中心が強く出される水圧に

霧吹きみたいに出されるタイプ

ノーマルタイプの3パターンです。

ベランダはクソまみれで外に出れない

外の景色も海が見れないし、館内には洗濯機に乾燥機もあるから水着を干す出る必要もないので、ベランダに出る必要はないんですが、

よく見れば鳥の糞まみれ!
これだけ沢山あればとても良い運が付きそうだなというポジティブな気分になれますねw朝の3時頃に鳥がやってきてチュンチュン鳴いてました^^; 

館内は全室禁煙です。外にすえるスペースがあるけど、それも取っ払ってもらいたいと強く思いますね。タバコ吸う人はポイ捨てする可能性だってあるので島が汚れる原因にもなりますよ。

シャワースペースがある!

海のホテルならではなのが、海から戻ってきたらホテル1階にシャワースペースが6室あり、タオルは常に常備されていて、シャンプーにボディーソープもあるので、ここで体を流してお部屋に戻る事が可能!

しかも1泊2日で次の日に海に入って帰る時もシャワーを使用可能で着替えて帰れる!おまけに荷物も帰るまで預かってくれます!

島にも有料のロッカーにコインシャワーがあるけど、人が入り乱れて荷物が心配になったりするけど、ゆっくりシャワーに入って安心して海に行けるのは良かったですよ^^

セレブ気分を味わえた。さすが高級ホテル

海から戻った僕がジャグジーに僕が入ると直ぐに室内からオーナーさんが駆けつけて泡を出してくれるボタンを押してくれて、

着替えて外に遊びにいこうとハンモックで写真撮影してたら、今度はキンキンに冷えたお茶を美人な店員さんが「おかえりなさいませ〜♩」と笑顔で運んでくれる。まさにセレブ気分を味わえるホテル。うむうむ。

些細な事だけと、人はこういう事をされると嬉しいんだよね。

駐車場スペース

海から戻ってきた時の足洗い場

水で体を洗ってジャグジーに入れます。

洗濯機は無料で使用可能。

ケラマテラスの夜ご飯

南国感漂う場所でご飯をいただきました。

前菜のサラダ

今回の夜ご飯で一番美味しかったのがオリオンだなー!!キンキンのグラスに泡が生らかで飲みやすい!!オリオン大好き!注ぎ方がうまいのかな。一杯¥700円です。

食べ放題のパンだけど調子に乗って食べ過ぎるとお腹がいっぱいになるので、食べ過ぎない方がいいです。

かぼちゃの冷製スープ

貝殻の形をしたパスタ

美味しいのでお代わりww

あぐー豚のステーキ。分厚くて食べ応え抜群です。

紅芋をつけて食べました。

そして事前にメールでお願いしていた結婚記念日のデザートプレートは別途¥1000で作ってくれます。ミニデザートが美味しかったですよ!

ご飯の味付けはとりえわけ、驚きこそないものの普通に美味しかったです。定員さんがとにかくフレンドリーに話してくれたり気を使ってくれました。

食べ終わるとDVDが100本ほどあるので、好きなのをお部屋で見る事ができます。

朝ごはん

早起きして裏庭にある海へ行き写真撮影したりして7時30から朝ごはんです。

和食と洋食から選べますが、洋食はオムレツにパンに普通だったので、和食の方が小鉢がついてるので楽しいと思います。

食後のデザートはヨーグルトマンゴー。マンゴーは美味しいのに、ヨーグルトの量が少なっ!

ケラマテラスまとめ

・2時からのチェックインなのに早めについてたら部屋に案内してくれる。

・海から戻ってくると1階にシャワーを浴びれるので便利!

・チェックアウト後もシャワー室やタオルを貸してくれるし、帰るまで荷物も預かってくれる。

・宿泊客が少ないので一人一人に細かく気を使ってくれる!

・美人な沖縄出身のお姉さんが話しかけてくれる!
妻はホテルに電話をした時に「あの声は絶対美人な人だよ!」と言ってましたがビンゴでしたね〜^^

たった1日寝るためだけに泊まるのがホテルですが、さすがは高いだけあり、コミニュケーションを取ろうと色々と話しかけてくれて “村の人しか知らない海の場所を教えてくれたり””お客様との心のつながりを大切にしているホテル”を意識してるように感じ、僕自身記念日に行きましたが思い出に残る素敵な1日を過ごす事ができました^^

ただし、ご飯は普通でとりわけ素晴らしく美味しい訳でもなかったのが残念でしたが、記念日のプレートはチョコペンで文字を書いてくれたり、こちらのわがままに親切に対応してくれました。ありがとうございます。

ケラマテラスはこんな人におすすめです。

・綺麗なホテルに泊まりたい人
・記念日に使いたい人
・セレブ気分を味わいたい人
・静かにのんびりしたい人

僕は今回ケラマテラスのホテルをじゃらんから予約しました。

じゃらん

ケラマテラスは高すぎる!と思う人は渡嘉敷島の他のホテルをこちらから調べてみてください^^

じゃらん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。