男3人で石垣島でシュノーケール体験。透き通る海をご覧あれ!

石垣島旅行最終日。昨日やったダイビングは前日に雨が降り少し曇り空だったので海が抜けきってなかったけど、この日はバグツンの透明度と魚の多さ!これだよこれ!

今回行ってきたツアーは吹通川でのマングローブカヌー体験だけをお願いしてたけど、そこのツアーガイドをしてくれたおじさんが「天気がいいから今日は綺麗に見えるよーすぐに船出してあげるけどシュノーケルする?」という言葉から3人だけの貸切シュノーケルをお願いしましたがこれが正解!



スポンサードリンク

サンゴに、

「こんにちわ」と顔を出すニモ。

ニモが隠れているイソギンチャクを触るとプニプニしてて気持ち良かった^^

でっかいサンゴの周りをくるくる回る。

昨日とはうって変わって大量にいる綺麗な魚を見ることができました。

このエメラレルドグリーンの海は泳いでるだけでも気持ちいいんですよ。

参考記事

最近は海に行かない若者が増加していて「海に接していても心地よくない」という答えがあるそうだが、東京のドブのように濁った海でわざわざ泳ぎたいとは誰も思わないでしょう。透き通る海に綺麗なお魚が沢山いる海だったら泳いで遊びたいと思いそうだが、そいういう海がある事自体知らない人が多くいそう。ただしこの綺麗な海に一度入ると、2度と東京の海では遊べなくなるので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。