今直ぐ実践出来る頭のおかしい人を見分けるたった1つの方法!

新しく社会に飛び立つと色々な人に出会いますが、その中で「この人良い人だ」と思っていたけど実は最悪な人間だったり、頭がおかしくて仲良くしなきゃよかった人の特徴を1つ書いておきました。これを基準に人づき合いしていけばある程度悪い人に会ったり騙されたりする事は極力減ります。この人良い人なのかな?悪い人なのかな?と初対面ではわからない事だらけですが、この行動をするだけでどんなに優しい人でも近づかない事を心に決めました。


タバコを吸う人には近寄るな!仲良くするな!です!


タバコを吸う人は基本的に頭がおかしいです。ニコチンが切れたらイライラして、ガンになるかもしれない煙を吸ったら落ち着くのはすでに自分をコントロールできなくなっている証拠です。毎日500円近いお金を払ってタバコを買い、1年で18万円もの大金を煙でなくす事ほど無駄遣いはありません。タバコを吸う人間はお金の計算もできない無駄遣いするようなロクデモナイ人間だって自分で言ってるようなものなのです。


自分が借りている家の中だけで吸うならまだしも、飲み会で平然とタバコを吸い、その煙で周りの人を殺しにくるわけです。それが自分に子供が出来るとなれば、妻と生まれてくる子供の為にちょっとは健康に気をつけないと思って相手のいない所で吸うようになる。となれば居酒屋での行動は「俺の吸うタバコでガンになったって知っちゃいねーよ」と殺しにきてるわけですよ。上司や、先輩、友達でもあなたと一緒にいるのにタバコを吸ってる人は、周りの人に迷惑をかけてもなんとも思っていないという点が立派なキチガイ脳なのです。今は煙で危害を加えていますが、そのうちどんどん詰め寄ってきてもっとひどい仕打ちをするようになる確率はぐんとあがるようになるのが目に見えています。


このルールは「仕事が出来るからあの人は特別」でもなく、「いつも優しくしてくれるからあの人は特別」でもありません。タバコを吸ってる人はやばいやつなので、極力近づかない様にするのです。


「できれば禁煙したいんだけどね」と言いながらタバコを吸う人は言ってる事とやってる事が矛盾しているので、人を騙したり、人からお金を借りても返さなかったり、周りの人に迷惑をかける事をなんとも思っていない人が多いので絶対に近づいてはダメなんです。


そのヤニ臭い手で俺に触るなー!!バシッ!!


あなたはタバコを吸ってる人と言ったら誰を想像しますか?そしてあなたはその人になりたいと思いますか?

コメントを残す