EIZO23.8インチ EV2451-RBK買いました。ベゼルが無いので机が広く感じるようになりましたよ^^

いつぞやに購入したアップルのシネマディスプレイが点いたり消えたりを繰り返すようになり、検証するとモニターが壊れている事が判明したので、新しいモニターをどうしようか考えた挙句これをポチりました。

EIZO FlexScan 23.8インチ ディスプレイ モニター (フルHD/IPSパネル/ノングレア/ブラック/5年間保証&無輝点保証) EV2451-RBK

プロ御用たちのEIZOから発売している3万6千円で5年間保証付きの23.8インチモニターです。1920×1080と横に適したサイズで映画も見やすく、ノングレアで反射が無く、IPSパネルなので斜めからみても色落ちしない。無名で安い中国製品よりもある程度の値段でそこそこの商品が欲しかったのでこれに決めてみましたが、モニターの4辺が暗く落ちてしまう現象があるので、動画編集や写真加工などには使えないと思います。価格.com参照

壊れたシネマディスプレイは重量10キロ…なんでこんなに重いんだ..。捨てるのどうしよう..。ヤフオクのジャンクで出品してみるしかないな。欲しい人いれば連絡ください。



スポンサードリンク

で届きました。

取り出してみると、軽くて横幅も薄い。

EIZOのSX2462Wを使ってますが、それと比べるとこの分厚さのちがいよ。

ベゼルが薄くて画面全体が手前に出ている感じで臨場感も増えています。iPhoneⅩも縁がほとんどないベゼルレス仕様になってますが、将来的にはベゼルなんて無くなってるんだろうね。写真でかっこいいなーと思ったけど、届いてみると余計にかっよく感じます。

ベゼルが少なくなったので24インチモニタと比較するとかなり小さく感じるので27インチでもよかったかもと思ったが、27インチは8万6千円と高いのでそれなら2台買ってデュアルにした方がお得かな。

←24インチモニタ →23.8インチモニタ

画質はかなりくっきりしていて解像度も高い

ネットサーフィンでもシネマディスプレイの時よりも解像度が高く1つ1つのドットがしっかり見えるようになり、以前購入した映画を改めて見てみたらテクスチャーの質感がしっかりと伝わるようになり、臨場感が増してるように感じました。

上下が少しだけ黒く余ってしまうのは仕方が無いか。

難点としてはボタンが小さく少し触れるだけですぐにつけ消ししちゃう事があります。

初期設定だと画面が暗すぎるので、僕は左赤枠部分のボタンをおして、DICOMに設定しています。ゲームも黒つぶれされずに見やすくなりましたよ。

付属品としては、HDMIケーブル、HDMIケーブル、DisplayPortピンケーブルの4点のみ。

DVIケーブルで繋げたかったので、僕はプライウムナウで追加注文しました。これです。

モニターやパソコンは長く使い続けたいからある程度良い商品を買っておいた方がお得なんですよね。前回購入したシネマディプスレイも2010年発売当初に購入したが一度も壊れず約7年頑張ってくれました。今回のモニターも2025年ぐらいまで頑張ってもらいたいですね。今使っているFLexScanが死んだら同じモニターを追加で2台設置しようと思います。

モニターの色合わせなんて言いだしたらきりがないんだよね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。