仕事を辞めたいなら明日から会社に行かなくて良かった!!会社を最短で退職する方法を書きましたよ!

こんなブラック企業今すぐにでも辞めてやりたい…!!

会社を辞めたいなら1ヶ月前に上司に相談したら退職出来ると思ってましたが、今すぐにでも会社を辞めたいと思っているなら、2週間前に退職届を出せば明日から有給消化して会社を辞める事が法律上可能だったんです。

知らない人はいつまでも仕事を突っ込まれて働かされてるかもしれませんが、覚えておいて損はない事だと思います。これを読んでいるあなたが今すぐにでも仕事を辞めたいと思っていたなら、この方法で明日から会社に行かなくて済みますよ!

明日から会社に行かない方法!

①退職届けを出す!

退職願と退職届と2つの種類がありますが、願うのはいついつまでに辞めたいです。というお願いなので却下される事もありますが、退職届けは退職する事を決定した事を伝える書類。僕はこの日に仕事を辞めます。という事を伝えているので会社側から駄目と言われる書類ではありません。一方的に辞める事を伝える書類であり、撤回する事は出来ないのでよく考えて提出する必要があります。退職届の書き方はこちらを参考に書きましたよ。退職願、退職届、辞表。それぞれの書き方を見本付きで解説


②有給を2週間分使う!

法律で2週間前に会社を辞めたい事を伝えれば退職出来る事が定められているので、退職届けを出したら「明日から2週間は有給消化します」と伝えれば会社に行かなくて済むようになります。上司や周りの人から「お前そんな急な事を言いやがってふざけんなよ!!」となりますが、ブラック企業で低賃金で夜遅くまで働かされていたなら、そんな言葉は無視してしまえばいいでしょう。有給がなければ体調不良で2週間寝込むのもありですね。

民法第627条

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。wikipedia参照



スポンサードリンク

円満退職した僕が仕事を辞めた時のスケジュールはこんな感じでした。


とは言っても周りの人に迷惑をかけたくない時はこんな感じで仕事を辞めますよね…。


①毎日夜遅くまで少ないお給料でこのまま仕事を続けていけないな..。いつ言おうかな..。でも周りの人にはとてもお世話になってたから言うのは躊躇してしまう….それでなくても忙しいのに…


②色々考えたけどやっぱり仕事を辞める事にしよう。上司に仕事を辞めたい事をまずはメールで伝えると2人で話し合い、本当は1ヶ月後に辞めたかったけど今のプロジェクトが終わるまでいて欲しいとなり2ヶ月先で退職する事になった。


③事務の人に”退職願いを書いて”と言われたので、白い便箋にA4の紙にネットで検索した方法を調べてはんこを押して提出。


④部長に呼ばれて初めて2人だけでご飯をご馳走になったが「辞めた後の仕事は決まってるの?」とか色々雑談をして怒られる事もなければ引き止められる事も無かった。


⑤会社から後日源泉徴収票や、離職票が届き、有給はプロジェクト終了後に残っていた20日間を使って正式に退社。


周りの人に迷惑をあまりかけずに、今後も会社の人と合った時に気まずくなりたくなければ、担当しているプロジェクトが終了してから仕事を辞めるのが一般的だと思いますが、ブラック企業で仕事が辛い!!会社に行きたくないんだよ!!今すぐにでも辞めてやりたい!!と思っている人は、仕事を辞めたければいつでも仕事を辞めれるという事を頭の隅にいれておけば、少しは気が楽に働く事ができると思いますよ。


退職したらハローワークに通って失業給付金を貰いましょう!!

自分から会社を辞めた場合でも3ヶ月間待てば国からお金を貰えるのでハローワークに行ってお金をもらいましょう!僕はこれで31万円振り込まれました。行かないと損をするので絶対に行ったほうが良いですよ。詳しくはこちらに僕が行って来た時の記事を書いてるので参考にしてみてください。

仕事を辞めたらハローワークに行こう!お国から30万円もらえそう!※追記:31万円振り込まれました。

仕事を辞めたいと思い始めたなら転職活動をするべきです。

勢い余って仕事を辞めるのもありですが、辞めてしまった後に転職活動しても中々うまくいかずに、このままではお金が無くなるのでブラック企業と噂のあった会社だけど焦って入ってしまった!!なんて事だってありえます….。それではせっかく仕事を辞めたのに意味がないですよね。

出来ることなら仕事をやめたいなと思い始めた頃から、少しずつ良い会社はないのかな?と転職活動をしてどんな求人があるのか探してみるといいですよ。働きながら仕事を探すのはとっても大変ですが、転職エージェントに登録すると自分が働きたい会社の給料面でも、労働時間でも、人間関係でも、働く場所でも、自分が働きたい条件を伝える事で自分に変わって調べた案件を紹介してくれて、面談の日程までスケジュール管理してくれるので一人で転職活動するより非常に楽に転職する事が出来ます。実際に僕が登録して話を聞きに行った転職エージェント大手のワークポートでは残業時間の少ない求人を沢山紹介してもらう事ができました。

出来る人は今の職場より良い条件の会社が無いか常に探していると聞いたことがあります。仕事を辞めるのも決断ですが、その後も人生はまだまだ続くので計画的に行動した方が勢いで会社を辞めたけどあの時転職活動しておけば良かったと、後悔しないでよりより方向に進む事が出来ると思いますよ^^

実際に僕が登録してきた記事はこちらに書いてるので参考にしてみてください。仕事を辞めたのでワークポートに登録して実際に行って来た感想を書きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。