ロボット掃除機のBraavaより、3800円の格安掃除機の方がはるかに便利でした。感想

ロボット掃除機使えない..!!



スポンサードリンク

いやね、2016年11月にフローリングの部屋に引っ越したので面倒くさがりな僕はこれで「掃除から開放される。」とiRobotのBraavaというお掃除ロボットを買いました。その時の記事はこちらに書いてます。掃除で無駄な時間を節約!アイロボットの”Braava”を買った。使った感想

買った時は髪の毛を取ってくれたりすげー!と思いましたが、使っているとですね、


・ロボットが動くので地面に物を置いては駄目。
・コードも引っかかるので駄目。
・何も置いてないと思ったら、棚に引っかかって動かなくなる事がある。
・1回の掃除に30分掛かる上にしっかりゴミが取れてない。


お掃除ロボット使っても、結局は掃除機をかけなければ綺麗にならない。

Braavaはしっかり掃除機をかけた上でより毎日を綺麗にしたい人が使う商品であり、たまに掃除機をかけようと思う人が使うものじゃなかったんです…!

なので、新しい掃除機をどれにしようかと悩んだ挙句にアマゾンで一番人気で安いこれを買ってみました。掃除機がたった3800円て、Braava何台買えたんだよって話ですよ..。まったくもう..。

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機 TC-E123SBK

お掃除ロボットなんて買わずに3800円の掃除機で充分だった。

掃除するのが面倒だからロボットに任せようとしたけど、結局痒い所には手が届かず、そこの髪の毛取ってほしいなーと思ってたら取りこぼしている箇所が多くて後から掃除機が必要だったら最初から掃除機をかけたほうがてっとり早かった。

この3800円の掃除機は小さくコンパクトながら小回りが効いて、掃除中に「ここちょっとどかしたいな」という時にも、

「スタッ!」と立ってくれるので掃除機がじゃまにならない。

今まで使ってた掃除機は先の部分が自立せずに床に置かなければいけなく、長いホースが掃除中ジャマになっていたが、後ろからゴミタンクを引きずる事無く快適に掃除が出来るようになりましたよ。

大きな掃除機をよっこらせと引っ張り出して掃除をするのは面倒で億劫になりがちだが、女性でも持ち運びしやすい軽さに加えて、自立するので何処にでも置いておけてササッと掃除できるのが手軽で良い。今まで掃除機をかけるのが好きじゃなかった妻でさえ、髪の毛が気になると直ぐに掃除機を回すようになりました。

ごみ捨てもプラスチックケースを空けるだけで簡単で、付属のプラスチックを付け替えれば細い部分も吸い取れます。

小さいからそこまで吸えないんじゃ?と思ってましたが、Braavaなんぞ使うよりばっちりホコリや髪の毛が取れています。賃貸だと周りの人に迷惑がかかるぐらいうるさい音がしますが、未だに長いホースに大きな機体を操縦して「掃除が面倒」だと思ってる人は一度手に取ってみると良いですよ。

この商品は電源コードがついてるけど、掃除が終わった後は自分でぐるぐる巻き付けないといけないのが面倒なので、次はコードレスの掃除機を買ってみたいと思いますが、3800円という格安価格なら充分納得の商品だと思います。結婚式の2次会の景品でも、「ダイソンじゃないのかー!!」と言いながら、使ってみるといい商品なので喜ばれるでしょうね。一人暮らしの部屋でも場所を取らないのでこれで良かったなぁ。。

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機 TC-E123SBK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。