奄美大島でアメリカのモーテルみたいなホテル「奄美リゾート ばしゃ山村」泊まってきました。南国感を味わえてよかったですよ。

2017年9月に奄美大島旅行で泊まったこちらのホテルが「奄美リゾート ばしゃ山村」です。

2階建ての真ん中に大きなプールがありなんとも贅沢な作りですが、楽天トラベルから予約して朝食付きで2人で¥13,440円と激安価格。小さめだけど大浴場もあり南国感ある風景を楽しむにはとても良い場所でしたよ。奄美空港からからレンタカーだと10分程で到着するので立地も良いです。

目の前は徒歩1分で海があり、売店があるのでお酒を買ってここで飲みながら海を眺める事もできます。

ロビーから外を眺めた写真。

奄美リゾート ばしゃ山村の室内

扉1枚開けるとすぐに室内。 22.90平米のツインルームは横に長い作りとなっていますが、大きなソファがあり広々とした作りとなっています。ビジネスホテルと、リゾートホテルの小物が合わさっている感じがしました。

お部屋を360度撮影した写真です。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

横長のソファ。

ベット。

テレビに冷蔵庫にポットが置かれています。

化粧台。フリーwifiも完備していますよ。

奄美リゾート ばしゃ山村のお風呂

海が目の前という事もあり、お風呂場の地面は板が設置され工夫されてました。

シャンプーとリンス、ボディーソープに歯ブラシなど。

お風呂場はカビが少しあって狭かったので

大浴場の外にある男湯に行きました。小さめながらもお客さんが少ないせいか、夜の20時頃にいったのに誰もいなくて貸切風呂を満喫できました。部屋から歩いて1分で入浴できる距離にあります。家の近くに銭湯があったら、お風呂洗いをしなくていいから楽でいいなぁ…ちょっと銭湯でも探してみようかな。

トイレは年代を感じる古い感じがしました。何よりトイレの中だけ強烈なカレーっぽい”ワキガ”の臭いが充満していました..。お部屋の中はそんな事もなかったのに、なぜトイレの中だけあんなに臭かったんだろうか..スリッパも病院に置いてあるようなもので、リゾート感がなくなる残念ポイントですね。。

寝巻きがあったので着ましたが、肌さわりが柔らかいです。

ドライヤーは大浴場にもあったので使いませんでした。

夜の景色も昼間とは一変して南国感を漂わせてくれます。

ロングスティで1ヶ月でも余裕で住めちゃいそうですね^^

ロビーにはちょっとした事を調べれるパソコンが一台置かれていました。

夜ごはんはお隣のレストラン

ばしゃ山むらに隣接されているお隣のレストランで夜ごはんを食べました。伊勢海老作りがオススメらしかったけど、伊勢海老はエビと大して変わらない事を知っているので、エビフライ定食を注文。

ばっちりプリプリで美味しかったです!1500円でこれならまた食べたい。

海を見ながら朝食を食べれる

朝食は夜ごはんと同じ場所でバイキング形式で頂きました。

何よりもの贅沢は目の前にすぐに海を見ながら食べれるこの景色ですね^^

朝から遊んでいる家族連れが幸せそうでしたよ。

ばしゃ山むらオリジナルのキャラクター。

本館と別館があるので注意した方が良い

奄美リゾート ばしゃ山村

ちなみに1点注意したいのが宿泊ホテルは、本館と別館があり今回僕が宿泊したのは本館の方でしたが、どちらになるのか泊まる当日まで分からなかったので、予約する際は事前に確認をした方が良いと思います。

⬅︎写真左本館 写真右別館➡︎

〒894-0508
鹿児島県奄美市笠利町用安1246-1
電話番号 0997-63-1178

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。