【商品提供】走りながらiphoneを触れる。アディダスの新作ランニングアームバンドを使ってみました。感想

adidasと公式ライセンス契約を結び販売しているeBiz Japanさんより新しいアームバンドが発売したので商品をご提供いただきました。安いアームバンドは持っていましたが、結論から言って使いやすい!

今回ご提供いただいたのはこちらの商品。【アディダス公式ライセンスショップ】アディダスパフォーマンス iPhone 6/6S/7ケース アームバンド ランニング スポーツ ブラック [adidas Performance – Sport Armband iP6/6S/7 – Black]

安いアームバンドはタッチできません!

前に買った安いバンドはクリアケース越しにiphoneのホームボタンが操作できなかったけど、これはしっかりタッチ出来る!走りながらiphone操作が出来るのです!!それだけで大満足。安いのは一度ケースにしまうと途中で操作するには袋から一々ださないと操作不可能!使えたもんじゃありません。テンション上げたい時に、「お気に入りのあの曲を流そう」と思って、走るのを止めてしまうと一気に走る気力が無くなるのですよ。しかしこれはしっかりタッチ出来る!



スポンサードリンク

商品はiphone6/6s/7に対応しています。

黒とグレーの折り混ざったシンプルなデザインの中に

裏面にはしっかりadidasマークが入っています。

adidasのシンプルなT-シャツも欲しいけど、¥3000なら即ポチなんだけど¥4000円という値段で悩んでいます…。

全長

全部で4つの収納できる穴がついている

ズボンに鍵や小銭をいれるとジャジャラと走りづらくなりますが、収納できる穴が沢山ついているので便利です。

・真ん中にiPhoneが入る穴

・その上にさらにお札やカードを入れれる大きめの穴

・左側にはお部屋の鍵

・右側にはコインケースとしても使える穴

下部分にはイヤホンジャックとスピーカーの穴が空いています。

1人で巻くのも簡単です

素材がしっかりしているから、1人で巻きつけるのも簡単。

指で掴んでいる穴の部分が固いので通しやすい。安いバンドはくたびれているので、通しづらいくて走る前にイライラしていましたが、それが解決。

マジックテープも素材が良いもの使ってるからゴミがつきません。

ブランド物のバッグは材料費以上の”ブランド価値”がついていますが、adidasやnikeなどの有名スポーツグッズはやはり商品がしっかりしているんだよね。安いアームバンドが売っていたのでついついそっちを買っていましたが、結果使えなければ無駄金になってしまうので、こういうところはケチらずにお金を使ったほうがいいんだよね。

バンドを巻いて5キロ程走ってきましたが、走ってる最中にブレて違和感もなく、しっかりバンドは固定されています。腕を振る時にも邪魔にならずに使い勝手は良かったです。

ただし、走り終わると生地は薄くてケースが汗でべちょべちょしてましたが、内側防水加工のおかげでiphoneまで浸透してませんでした。もちろんケースを洗うこともできます。

安くて使えないケースを買うなら、しっかり液晶画面も触れるケースを買ったほうがランニングも楽しくなりますよ^^ 最近は涼しくなってきたので外でのラニンニングが気持ちいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。