PUBGをする為にSteelSeries Arctis 5のヘッドホンを買ったけど買わないほうが良い理由6つ。

PUBGが上手なStylishNoobさんが紹介している事でも有名なSteelSeries Arctis 5のヘッドホンを買いましたが、2週間程使ってきましたが正直いってハズレ。買わないほうが良いと思った6つの事を書いておきましたので参考にしてみてください。

今回買ったのはこのヘッドホンです。
密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 5



スポンサードリンク

①自分の声が聞こえたり聞こえなかったりする。(壊れてると思う)

通常自分がボイスチャットで喋った声が耳から聞こえるのですが、それが聞こえたり聞こえなかったりしますので多分初期不良なのかと思います。

②このヘッドホンを紹介しているStylishNoobさんが使っていない。

PUBGをプレイするのが上手で有名なStylishNoobさんが紹介しながら実は本人はイヤホンでプレイしています..。企業からお願いされた企画案件とうわけです。

③iphone付属のイヤホンと対して変わらない

敵がどこから撃ってるのか分かり易くなると思ったけど、iPhoneで充分だった。聴き比べても変わらなく、自分の耳がいけないのかもしれない。

④頭が痛くなる

ヘッドホンをつけると頭が締め付けられるので長時間プレイしていると徐々に頭が痛くなってくるし、それと同時にパッドが蒸れて耳が痒くなったりします。

⑤音楽を聴いてもあまり音が良くない

作業中に音楽を聞ければいいやと思ったけど、音質が良くない。音が平坦に聞こえる。

⑥音量ミキサーが邪魔!

パソコンでは手元にあるので誤作動がおきないけど、PS4で使うと誤作動連発!ドラクエをプレイしていたからよかったものの、オンラインでFPSなんて使えたものじゃない。まじで邪魔です。これつけなくていいでしょ。

思えば以前SteelSeriesのマウスパッドを買ったけど¥200のと大差なかったし、ここのブランド商品は良いものがないのかもね。今後は手をださないようにしておこう。

これからゲーミングヘッドホンを買いたいと思ってるなら、iphoneのイヤホンを使い、別途マイクを買えば充分良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。