毎日コーヒー何缶飲んでるの?カフェイン取って仕事をするのって異常ですからね..。



カフェインを飲んで死ぬラインは1日の摂取量1000mlgと言われています。


コーヒーだと8杯
エナジードリンクだと7杯
お茶だと25杯
眠気防止剤だと10錠



スポンサードリンク

寝起きの一杯に、お昼に一杯、仕事中に1~2杯飲む人はざらにいると思いますが、そこまでカフェインを摂らないと眠たくて仕事ができない業務体制がそもそも異常だと今になって気づきましたが、働いてる時ってそんな事を気にとめるわけもなく、とにかく「納期に間に合うならなんでもする!!」という気持ちで働いている僕がいました。


ブラック企業で働いてるときは毎日8時に起きて朝からレッドブルを飲み出社。お昼頃にも眠たくなるのでコーヒーを飲んで仕事をするけど胃がムカムカしながらお腹を下しそれでも目が醒めるからと強引に飲んで仕事を続ける…。仕事が忙しいとご飯を食べる暇なんてないからエナジードリンクを再度投入!

レッドブルのおかげで働けてると思っていたので、家に専用の冷蔵庫を買いたいと真剣にヤフオクで探した事もありました。


脳は覚醒でギンギンになり何かに追われているようで気持ちが落ち着かなく汗が止まらなく自律神経が相当乱れながらの仕事!!


ラストスパートでデータを送り終電ギリギリの12時の電車に乗るために走ってorタクシー帰りで寝るのは夜中の2時3時で次の日は朝8時から眠たい目をカフェインで覚醒させてまた仕事を頑張るの繰り返しで急性胃腸炎になって入院したら免疫力が低下して果物アレルギーと花粉症が発症。大好きだった桃が食べれなくなりました。


カフェインで胃がやられて肌もボロボロでストレスと相まって当時のニキビ面は相当ひどかった..。


カフェインを飲むことにより眠気は治るが仕事を間に合わせないと死んでしまうぐらいの錯覚が起こり常に何かに追われている不安感が尋常じゃないほどありました。カフェインによる興奮と不安で脳が覚醒状態になり心臓がいつもドキドキして、仕事を完璧にやらないとだめなんだ!という気持ちとパワハラ上司から怒られる毎日に自分の感情オーバーヒート。完璧に仕事をやってのける人間になってやるんだ!という責任感だけ増えていき、些細なミスがあるととんでもなく落ち込んでいましたが、会社の業績悪化から部が解散という機会に恵まれ、それと同時に早期退職者を募り自分も会社を辞めれたのが何よりもの救い。あのままいっていたら、死んでいてもおかしくなかったと思います。


しっかり寝て働ける会社に転職しましょ?


若い頃は仕事ができる事が何よりものステータスだ!昨日残業したぜ!徹夜したぜ!タクシーで帰るとかかっこいいでしょ!毎日遅くまで皆で働くのが会社員だぜ!辛い仕事を乗り越えた後の打ち上げ最高!と思っていましたが、


遅くまで働いてもお金が稼げない、非効率な仕事をやっているんだぜ!俺!」と言っているようなもので、何もかっこよくなかった。無能な会社で働いてただけで、今は短時間で働き時間に余裕のある人の方が魅力的に感じます。毎日仕事で疲れきってる人に魅力なんてあるわけないですよね..。


遅くまで毎日働いて手取り20万円しか貰えないのは仕事の選び方がそもそも間違っているわけで。パワハラ発言してお前の成長を見てやっているんだと言われながら、お昼ごはんもご馳走してくれない上司の金銭事情を察知して、将来こんな人になりたくないと気付いた僕はさっさと転職しとけばよかったんです…!20歳の僕はここに気づけばもっと良いスタートがきれてたはずなのに、当時の僕は20歳で20万円稼げた事に喜んでたんですよね..。本当バカだなぁ..。


ブラック企業で働いてるなら転職すれば良いだけの話なのだが..。


毎日夜遅くまで働きカフェインで精神が乱れて夜遅くまで働くのが当たり前なブラック企業で働いていると、転職したい!そこから抜け出したい!という気力がなくなり、自分から行動する事が出来なくなります..。皆で夜遅くまで働き頑張ってきたのに、お前にも色々教えたのに恩を仇でかえすのか!と怒られそうな恐怖が襲ってくるのです。現に僕は退職すると上司に伝えた時に、初めは引き止めていたのに僕が絶対に辞めると言ったら、「だからあの時クビにしておけばよかったんだ…」と段々と怒りに方向がシフトしていき怒られた事がありました。


それでも辞表を出せば2週間で仕事を辞めていいので、ブラック企業を辞めたい時は今ある仕事の納期だ、引き継ぎだという事は気にせずさっさとやめるに限ります。


悪い事をしてるのは100パーセント会社です。残業代もろくにくれずに働いたのに、まだ働けというんですか?自己中ですか?鬼ですか?

転職は今がチャンス!


幸いな事に今は景気が好調なので、日本の最低時給も上がっています。転職サイトのワークポートで話を聞いたら月に残業がたった10~20時間の仕事があり毎日8時には帰れる天国のような仕事があるそうで、電通の過労死問題もありブラック企業は徐々に少なくなってきていると言っていました。土日も話を聞けるので上司や周りの目を気にする事なく転職活動ができるので、「翼に羽が生える前に」気になる人は話を聞きに行ってみてください。


実際に僕が行ってきた時の記事はこちらに書いてます。

合わせて読みたい

ブラック企業を脱出してカフェインを摂らなくなれば、体調も良くなりお金も節約になり一石三鳥。人生が好転すると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。